2017/06/06(火) 〜 06/20(火)
聖アントニオ祭の華といえば、やっぱり豪華なパレード。今年はどんなパレードになるかと期待に胸を膨らませたリスボンっ子たちが教会前に詰めかけます。そんな彼らに向かって、仕掛人が思い切り声を張り上げます。「今ここに、リスボンクイズパレードの開催を宣言する!」。皆さんも前代未聞のクイズパレードに参加し、お祭りを盛り上げてください。
2017/04/04(火) 〜 04/18(火)
あの“開拓者エッグマン”が、イースターの時期に再び『大航海時代 Online』の世界に帰って来ます。かつて航海者たちの手を借りて、これまでにない盛大な規模の“エッグハント”を催したエッグマン一家ですが、今回もデコエッグを求めて遠く北米からヨーロッパまでやってきました。彼らとともにイースターのエッグハントをたっぷりと楽しみましょう。
2017/03/07(火) 〜 03/21(火)
産業革命による急速な近代化で、蒸気機関を搭載した船が登場するなど、航海者の環境も著しい発展を遂げています。そんな折、人々は思うのでした。「今のこの時代があるのは、危険を顧みず大海原へ漕ぎ出していった航海者の熱き心があってこそ」だと。そこで人々は、日頃の感謝の意を表すとともに、航海者たちのさらなる発展を願い、感謝祭を開催することにしたのでした。
2017/02/07(火) 〜 02/21(火)
航海者の安らぎの場・酒場は今日も大にぎわい。折しもバレンタインデーとあって、こんな声が聞こえてきます。「お前だったら、どこの酒場娘とプレゼントを贈り合いたい?」。この疑問に答えるため、酒場では一大イベント「酒場娘グランプリ」を企画! 内容は単純明快。意中の娘にプレゼントを贈り、その数を競うというもの。皆さんお気に入りの酒場娘を優勝へと導きましょう。
2017/01/01(日) 〜 01/17(火)
新年を迎えた欧州の街に、今年も東洋から祈祷(きとう)師の親子がやってきました。彼らが占うのはもちろん2017年の運勢。今年一年の開運を祈願して、親子に祈祷してもらいましょう! また、皆さんの航海の無事を祈るため、巫女たちが各地を訪れています。彼女たちからは新年の祝い品を受け取れるようです。会いに行ってみましょう。
2016/12/20(火) 〜 2017/01/17(火)
今年も世界各地に姿を現した“サンタ皇帝”。以前道に迷っていたところをある女の子に助けられ、その子が航海者のためにがんばる姿を見て感心したサンタ皇帝は、自分も航海者たちに何かをしてあげたいと考えているようです。さらに今年は、クリスマスを見学しに東洋からお客さんがやって来ています。サンタ皇帝や東洋からのお客さんを見かけたら話を聞いてみましょう。
2016/11/15(火) 〜 12/06(火)
欧米の街では、今年収穫した農作物をお供えして神に感謝するとともに、来年の豊作を願う祭り“Thanksgiving”が開催され、人々は食事や催しを楽しんでいます。そんななか、2年の沈黙を破って、あの“ミッション管理人”が現れたのです! 道行く航海者に厳しい課題を与え、それを乗り越えた者への報奨を惜しまない彼。今回はどんな課題を用意しているのでしょうか?
2016/10/18(火) 〜 11/01(火)
いにしえの時代、ケルト人が秋の収穫を祝い、悪霊を追い払うために行っていた神秘的な儀式。それがハロウィンの起源です。劇団“トリック・オア・トリック”は、お祭り騒ぎのような最近のハロウィンにちょっと疑問を感じています。皆さんは“パンプキンヘッド団長”を手助けして、ハロウィンの目玉を探し出し、彼らが求める理想のハロウィンを実現してやってください。
2016/10/04(火) 〜 10/18(火)
フランスで起こった政変に際し、西欧各国は鎮圧に乗り出しますが、ある天才軍人の登場で狙いはもろくも崩れ去ります。軍事国家へと姿を変えつつあったフランスは、広い制海権を持つイングランドへも侵攻の目を向けていたのです……。緊張に包まれるロンドンとマルセイユの街。皆さんはイングランドかフランスのいずれかに加担して、自陣営の勝利のために戦いましょう。
2016/09/06(火) 〜 09/20(火)
かつて船乗りたちを恐れさせた3人の悪名高き海賊、“バルサラ”、“メルクレ”、“ルーレックス”。それぞれが海賊団の首領として世界中の海を荒らし回るも、ついには捕らえられ、収監されていました。しかし彼らは、まんまと脱獄に成功。皆さんは海軍に協力し、彼らの跡を追い、捕縛してください。もっとも速く彼らを捕まえた航海者には、特別報酬が授与されます。
2016/08/09(火) 〜 08/23(火)
いつもと変わらない北海の港町、アムステルダム。しかし近頃、船乗りを中心に奇妙な噂話がささやかれるようになります。「ある暗夜、不気味な霧をまとった船影を見た」とか、「船影を見た者には不幸が訪れる」とか……。そしてある日、1人の若い船乗りが噂の船を目撃し、不可解な事件に巻き込まれてしまいます。皆さんは青年と協力し、この事態を解明してください。
2016/07/19(火) 〜 08/09(火)
フランクフルトで開催される“キンダーツェッヒェ”(子供祭り)は、三十年戦争にて戦火から街を救った子供たちをたたえて行われる、伝統的なお祭りです。今回は“ヴァレンシュタイン”と“グスタフ2世アドルフ”が、因縁の深い神聖ローマ帝国軍とスウェーデン王国軍とに分かれ、クイズ大会を行うそうです。皆さんもどちらかの陣営に参加して、勝利を目指しましょう。
2016/06/21(火) 〜 07/12(火)
産業革命の影響により、劇的な変化を遂げた世界。そんな折、アムステルダムの街に東インド会社の“フーゴー”が現れます。“証券取引”を確立させるべく、これまで様々な取り組みを行ってきた彼は、この機会に世界中の人々にもっと証券取引を広めたいと考えています。彼の熱い思いに応えるべく、航海者たちは再び証券取引という大海原に漕ぎ出すのでした。
2016/05/17(火) 〜 06/07(火)
アムステルダムの南西にある町、イーペルはネコと人々が楽しく過ごす賑やかなところです。ネコが活発に動き回るこの季節、イーペルではネコへの感謝の気持ちを込めたお祭りが企画されようとしていました。しかし突如として、町からネコが次々と消える事件が発生します。皆さんは町からネコが消えた真相を追い、事件の解決の手助けをしてあげてください。
2016/04/05(火) 〜 04/19(火)
復活祭を祝うため、道化師たちが西欧の各街にやって来ました。そんな中、セビリアにイースターエッグを集めている1人の牧師が現れます。彼の働く小さな教会では復活祭でもささやかなお祝いしかできず、教会に集まる子供たちに寂しい思いをさせているため、今年こそはと一念発起したとのこと。皆さんも子供たちの笑顔のために、彼を手伝ってあげましょう。
2016/03/15(火) 〜 04/05(火)
ロンドンの若き経済学者は考えていました。「今、ヨーロッパ産業に起きている様々な変化は、大きな変革への前兆ではないか」、と。しかし彼はまだ駆出しの新米経済学者。ヨーロッパ中を調査して回るような時間もなければ、資金も船もありません。そこで皆さんは、この若き経済学者に代わって、ヨーロッパ各地で起きている変化について、調査を進めてください。
2016/02/16(火) 〜 03/08(火)
「“噂の楽団”の次回公演は、“伝説の楽器”をそろえての演奏会になるらしい」、「それならば、まさしく伝説の名演になるだろう!」などと、街の人々は期待の面持ちで「ズーラシアンブラス」の噂話に花を咲かせています。そんな人々の姿を、楽団メンバーのホッキョクグマとオカピは神妙な面持ちで眺めていて……。コラボイベントもついにグランドフィナーレを迎えます。
2016/02/02(火) 〜 02/16(火)
大切な人へ思いを伝えるバレンタイン、なのに不穏な影が……。近頃、頻繁に交易船が海賊団に襲われ、お菓子の材料ばかりが略奪されているのです。海賊団のせいでヨーロッパからお菓子が消えるのも時間の問題。「今年のバレンタインは中止」、そんな声も聞こえてきました。海賊団の狙いは何なのか。そしてヨーロッパに甘いお菓子の香りは戻ってくるのでしょうか。
2016/01/19(火) 〜 02/02(火)
先日来訪した“噂の楽団”「ズーラシアンブラス」の演奏は、各街で大評判。観客は「彼らが“伝説の楽器”を奏でたらどんな名演になるんだろう」と期待を膨らませています。その話を小耳に挟んだマレーバクとスマトラトラは、それぞれの思いを胸に、伝説の楽器の調査に乗り出しました。彼らは一体どのような思いで、伝説の楽器を求めているのでしょうか?
2016/01/01(金) 〜 01/05(火)
新年を迎え、にぎわう街並みで、東洋から来たという祈祷(きとう)師の親子が、西洋の人たちにお祈りを行っているようです。洋の東西を問わず、新年の幸せを願う気持ちは一緒。彼らにお願いして、2016年の開運を祈祷してもらいましょう! また、皆さんの航海の無事を祈願するため、巫女たちも各地を訪れています。彼女たちにも会いに行ってみましょう。
2015/12/15(火) 〜 12/29(火)
今年も楽しいクリスマスの季節がやってきました! ヨーロッパの各都市には大きなツリーが飾られて、街はクリスマスムードに包まれています。そんな中、マルセイユの心優しい少女、ベルゲンの新米サンタ、そして、世界のサンタクロースの頂点に立つ、あの皇帝が、クリスマスのことで悩みを抱えています。楽しいクリスマスを過ごせるように、彼らの悩み事を解決してください。
2015/11/17(火) 〜 12/01(火)
欧州の街では、噂の楽団の話で持ち切り。皆、あの「ズーラシアンブラス」が街を訪れるのを心待ちにしています。特にパリでは様々な催しが開かれ、一層の盛り上がりを見せています。しかし「ズーラシアンブラス」のメンバー“インドライオン”と“ドゥクラングール”は浮かぬ顔。どうやら、何か探し物をしているようです。彼らの探し物を見付けてあげましょう。
2015/10/20(火) 〜 11/10(火)
欧州の街ではハロウィンが開催され、人々は仮装や催しを楽しんでいます。しかしそこに、かつてロンドンの街を騒がせた“お化けのジャック”が現れ、奇妙な出し物を始めた様子。ジャックを封印していた墓守が彼の動きを追いますが、その真意を探れずにいるようです。皆さんはハロウィンが無事に行われるよう、墓守と協力してジャックの行動を調査してください。
2015/09/15(火) 〜 09/29(火)
ウサギのかぶりものをした男“ピーター”が2年ぶりにロンドンに現れました。またまた彼は多くの人を巻き込んで、お茶会を開こうとしているようです。そんな彼に振り回されている“リデル”を助けてあげましょう。なお“ハーベストムーン”の期間中は、ワールド対抗戦と個人戦の2つの競技も開催されるとか。皆さんご一緒に、中秋の名月を賑やかに楽しみましょう。
2015/08/18(火) 〜 09/01(火)
昨年の盛況振りを受けて、今年はマルセイユの街などで夏祭りが開催されています。各地の会場で目立つのは、浴衣を着る人が増えたこと。さらに今年は、編んだ紐を頭に巻きつける奇妙な衣装も出回っていて、注目の的になっています。皆さんも西欧と東方が融合した独特な夏祭りに是非、ご参加ください。ただ、賑やかなお祭りの陰で、問題も起きているようですが……。
2015/07/07(火) 〜 07/21(火)
ロンドンの街に“ヴァイキングの末裔”と称する船団が周辺海域を荒らしているとの知らせが届きます。時を同じくして、ヴァイキング研究家“レディ・バッカニア”がロンドン港に降り立ちます。彼女は本件をならず者たちの蛮行だと見抜き、自らの研究に利用できないかと考えるのでした。皆さんは彼女に協力し、ならず者たちからヴァイキングの遺物を取り戻してください。
2015/06/16(火) 〜 07/07(火)
好評の内に幕を閉じた「世界遺産クイズバトル」に、早くも第2回開催の声が掛かります。しかし、その報が伝わると間もなく奇妙な出来事が発生。優勝候補の物知りたちが不参加を表明し、参加を表明した者も音信不通となったのです。事態を憂慮した“検定員フック”らは調査を開始、航海者にも協力を求めます。「世界遺産クイズバトルII」は無事開催されるでしょうか。
2015/04/21(火) 〜 05/12(火)
春祭りを終えても、熱の冷めぬセビリアの街。それもそのはず。オクスフォードから来た学者たちが、“世界遺産クイズバトル”という催しを始めたのです。世界中の発見物に関する知識をクイズによって競い合い、優勝者には“逸品”が授与されるのだとか。もちろん皆さんにも、参加のチャンスが与えられています。優勝目指して、クイズバトルを勝ち抜きましょう。
2015/03/24(火) 〜 03/30(月)
来る3月31日、Khronosワールドにてワールド移動が実施されます。その旅立ちを待つ航海者たちを祝福(?)しようと、地中海で“海賊団ズールコール”が大暴れ。特殊な砲弾を、航海者の船目掛けて次々と撃ち込んできます。皆さんは彼らの祝福に、派手な返礼で応えてあげてください。彼らを討伐すると、過去のイベントで登場した懐かしの品々が手に入るようですよ。
2015/03/16(月) 〜 04/21(火)
地図にも記されないほどの“小さな港町”。誕生から10年を迎えるその町では、青年“シャビエル”を中心に、町を世界中にアピールするための計画「10周年記念祭」が進んでいました。ただし、この祝典を成功に導く鍵となる“協力者”が足りていません。皆さんはシャビエルからの依頼を受け、世界各地で協力者を募ると共に、町の発展にも力を貸してあげてください。
2015/02/03(火) 〜 02/17(火)
パリ中の人たちが心待ちにしている“バレンタインデー”。それは菓子職人“ロベール”が生み出す新作が登場する季節でもあるからです。今年は“究極のショコラトル”をテーマに掲げ、ロベールは製作を開始します。しかし材料調達の時点で、彼ひとりの手に負えないことがわかってしまいます。皆さんは彼に協力して、究極のショコラトルの完成を目指してください。
2015/01/20(火) 〜 02/03(火)
2013年5月に開催した歴史スペクタクルイベント「征服帝降臨!」を、Khronosワールドにて再演いたします。15世紀後半、勢力を増すオスマン帝国により、西欧諸国の平和は脅かされていました。西欧諸国は帝国と休戦協定を結び、一時的な平穏を獲得しますが、それもいつまで続くかわかりません。皆さんは帝国のスルタン“メフメト2世”に謁見し、協定が有効であることを確認してください。
2015/01/01(木) 〜 01/06(火)
皆さんの航海の無事を祈願するため、巫女たちが各国本拠地を訪れています。彼女たちは、お祝いの品とおみくじを手渡してくれます。また今回は、東洋からの旅人も同行しているとか。どうやら慣れない異国の地で困っているようです。彼らには救済の手を差し伸べてあげましょう。さらには、ゲームマスターも各国いずれかの本拠地に登場し、新年のご挨拶をいたします。
2014/11/18(火) 〜 12/16(火)
苦難を乗り越えてこそ航海者は育つと語る1人の紳士。彼から皆さんに様々なミッションが提示されます。ミッションは基礎編、技能編、成長編、記録編と4つのカテゴリーに分けられ、それぞれに3個ずつ、全12個をご用意。皆さんは航海者の資質を問うこれらのミッションに挑戦し、より難しい目標の達成を目指します。見事、難題をクリアーすると豪華な報酬を獲得できます。
2014/09/16(火) 〜 09/29(月)
以前から“証券取引”という新たなビジネスの確立を目指していた東インド会社の商人“フーゴー”。これまでに重ねた実験のおかげで、彼の夢は現実へと近付いてきました。この成果も航海者の協力があったからこそ。そう考えた彼は、航海者たちに感謝の意を示そうと思い立ちます。“洗練された証券取引を提供し、皆さんに楽しんでいただく”という、実に彼らしい方法で。
2014/08/05(火) 〜 08/19(火)
西欧各地も8月となれば、本格的な暑さに見舞われます。そんな中、夏を少しでも涼しく過ごそうと、リスボンやロンドン、ヴェネツィアの街で、東方伝来の衣装“浴衣”を身につけ、花火を上げて夏の夜を楽しもうとする人が現れます。この催しは人々の間に急速に広まりますが、同時に様々な問題も巻き起こってしまいます。皆さんの力で、問題を解決に導いてあげましょう。
2014/07/01(火) 〜 07/22(火)
カリブ海を根城にしている海賊団ズールコールが、大船団を組み、付近の海域を荒らし回っています。このままでは奴らのために、カリブ海一帯が無法地帯と化してしまいます。そこで、航海の安全を取り戻すべく、皆さんに奴らの討伐をお願いしたいのです。これまでに奴らには様々な宝物が奪われているとの報告もあります。討伐を進め、貴重な品々も取り返してください。
2014/03/04(火) 〜 04/08(火)
正式サービス開始9周年を祝って、記念イベントを実施します。
アイルランドで敬われる聖人パトリック。その命日である3月17日、人々は神への祈りを捧げます。そんな中、ダブリンに住むある男は、街に賑やかなお祭りがないことを嘆き、“聖人を敬うためにお祭り騒ぎをする”ことを思い付きます。厳粛な街の雰囲気とは真逆のこの発想。いったいどんなお祭りになるのでしょうか。
2014/02/04(火) 〜 02/18(火)
パリ随一の菓子職人“ロベール”。彼が作り出すお菓子は、人々を夢中にし続けていました。しかし、当のロベールにはある悩みがありました。お菓子作りに精を出すあまり、家族に迷惑を掛け過ぎていると感じていたのです。そして彼は「今年のバレンタインで生涯最高の仕事をして、菓子職人を引退する」ことを決意します。彼の“最後の仕事”を手伝ってあげましょう。
2014/01/01(水) 〜 01/07(火)
新年のお祝いと、“ワールドアトラス”の完成に向けて冒険を続ける皆さんの航海の無事を祈願するべく、遠く東洋の巫女たちが西欧各国の本拠地を訪れます。彼女たちは、新しい年の始まりにふさわしく、内容が一新された《ニューイヤーロット》をプレゼントしてくれるようです。さらには、ゲームマスターも各国本拠地に登場し、新年のご挨拶をいたします。
2013/12/10(火) 〜 12/24(火)
北欧のとある村に暮らす人々はサンタクロースに扮して、ヨーロッパの子供たちにプレゼントを配る活動をしていました。その取りまとめをしていた“サンタ皇帝”は、部下のサンタたちの動向を見守りながら、ふとあることを思い出します。ベルゲンにクリスマスツリーを設置する予定をすっかり忘れていたことを……。皆さんはサンタ皇帝を助けて、ツリーの設置を実現してください。
2013/11/05(火) 〜 12/02(月)
西欧から船を出して北東へ向かい、北極海を通って香料諸島へと到達する。これまでの北西航路に比べて海賊の脅威が少なく、航海日数を大幅に短縮できる“北極海航路”の開発に立ち上がった航海者たちがいました。16世紀半ば、モスクワ会社を舞台に4人の航海者の物語がここに始まります。皆さんは彼らを手助けすると共に、《色あせた航海図》の獲得を目指してください。
2013/10/22(火) 〜 11/05(火)
ハロウィンを楽しんでいる子供たちに、許せないいたずらをする盗賊団が現れます。その名も“おかしどろぼう”。彼らは子供たちが街を回ってもらったお菓子を全て奪って、どこかへと逃げ去ってしまったのです。この事態に“ハロウィンの怪物”と名乗る大人たちが立ち上がります。皆さんは彼らと協力して、子供たちを泣かせたおかしどろぼうを懲らしめましょう。
2013/10/01(火) 〜 10/15(火)
フランクフルトの秋の祭典“ビアフェスト”。美味しいビールを求めて、世界中から大勢の人がこの街を訪れます。さらに今年は、たくさんのビールの中から世界No.1を決めるコンテストが行われます。皆さんも「これは!」と思ったビールに投票しましょう。応援したビールが見事、世界No.1の座に輝くと、記念品として新装備品《レーダーホーゼン》が贈呈されます。
2013/09/10(火) 〜 10/01(火)
中秋の名月と呼ばれる“ハーベストムーン”の時期がやってきました。ロンドンではウサギのかぶりものをした男“ピーター”が、月夜のお茶会を開こうと準備を始めます。皆さんは彼が考えたお茶会の演出のお手伝いをすることに…。また、司令部では天文学者が月の様子を毎日観察しています。彼が年に一度の中秋の名月を見逃さずに済むよう、助けてあげてください。
2013/08/06(火) 〜 08/27(火)
うだるような暑さが続く夏。人々はせめて夜を楽しく過ごそうと、花火大会の開催を計画します。しかし、大会の目玉となっている新作花火が届かないというトラブルが発生。皆さんは新作花火がどうなっているのか、花火職人たちに事情を尋ね、事態の解決を図ってください。なお、提示されたミッションの達成に挑む「サマーチャレンジミッション」も同時開催します。
2013/06/04(火) 〜 06/18(火)
16世紀末、イスパニアからの独立の気運が高まるネーデルラントにて、新たなビジネスが興ろうとしていました。東インド会社に所属する商人“フーゴー”が発案した、会社の信用と成長を材料としたビジネス“証券取引”がそれです。皆さんは、フーゴーから手渡された資産を元手に、証券取引に挑んでください。様々な会社の証券をうまく運用して、資産をどんどん増やしましょう。
2013/05/14(火) 〜 05/28(火)
歴史スペクタクルイベント第6弾。15世紀後半、勢力を増すオスマン帝国により、西欧諸国の平和は脅かされていました。ヴェネツィアなど各国は帝国と休戦協定を結び、一時的な平穏を獲得しますが、それもいつまで続くかわかりません。皆さんはヴェネツィア統治機構“十人委員会”の依頼を受け、帝国のスルタン“メフメト2世”に謁見し、協定が有効であることを確認してください。
2013/03/05(火) 〜 04/02(火)
正式サービス開始8周年を祝ってLiveイベントを実施します。
北米の開拓地にて、これまでにない盛大な規模の“エッグハント”を催すべく、ある一家が立ち上がります。一家はエッグハントで使用する卵を求めて、遠くヨーロッパまで足を伸ばしますが、そこで問題が発生してしまい…。皆さんは一家を手助けして、エッグハントに使用する“デコエッグ”集めに奔走してください。
2013/02/05(火) 〜 02/19(火)
バレンタインが近付いたマルセイユの街に、1人の悩める男“ギュスタン”がいました。剣の腕に優れ、詩作もこなす文武両道の彼には、長いこと思いを寄せる女性がいるのですが、わけあって彼女にその思いを伝えられずにいます。一方、彼の思い人“ロクサーヌ”も悩みを抱えているようです。皆さんは2人の問題を解決して、彼らがうまくいくように協力してあげてください。
2013/01/08(火) 〜 01/21(月)
時は15世紀。かつてイタリアで発生したルネッサンスの潮流は、いまなお活発な動きを見せていました。躍動感溢れる文化的活動は商業をも刺激し、アドリア海周辺に“史上空前の好景気”をもたらします。皆さんはこの好機を逃さず、交易で財を成すことを目指しましょう。また、「1日1回運試しスペシャル」と「おまかせ回航」をもっと使おう!キャンペーンも同時開催いたします。
2013/01/01(火) 〜 01/08(火)
遠き東洋の国・日本から、伝統的なお正月文化を欧州に広めるため、巫女たちが各国の本拠地を訪れているようです。巫女たちは贈り物として《「2nd Age」記念福袋》や《ニューイヤーボックス》を用意して、航海者の皆さんをお待ちしています。是非、彼女たちに会いに行ってみてください。
2012/12/11(火) 〜 12/25(火)
アムステルダムではクリスマスを祝おうと、多くの人が準備をしています。そんな中、子供たちにプレゼントを贈ろうと考えている“司祭マテウス”は、資金が不足していることに頭を抱えていました。一方、世界各地にツリーを建てようと張り切っている少女“ジェニ”も、材料不足に悩んでいました。皆さんは、世界中に楽しいクリスマスが訪れるよう、彼らに協力してあげてください。
2012/11/06(火) 〜 11/27(火)
大規模戦闘イベントを前後半戦の2部構成にて開催します。若き海賊ロジャーがビスケー湾を封鎖。事態を重く見たフランス国王は、航海者に協力を要請します。海賊の討伐を進めつつ、無名だったロジャーが急激に力を付けた背景を探りましょう。なお、提示されたミッションの達成に挑む「チャレンジミッションSpecial 〜戦闘編〜」も同時開催します。
2012/10/23(火) 〜 11/06(火)
様々な仮装をして参加するお祭り“ハロウィン”を開催します。今回は街の子供たちを驚かすことに命を賭ける劇団“トリック・オア・トリック”が登場! 航海者の皆さんは、“パンプキンヘッド団長”が求める“仮装の目玉”となるものを見つけてください。なお、提示されたミッションの達成に挑む「チャレンジミッションSpecial 〜商人編〜」も同時開催します。
2012/10/09(火) 〜 10/23(火)
収穫の秋を祝うお酒の祭典“ビアフェスト”。今年は「2nd Age」で新たに登場した街・フランクフルトで開催します。素晴らしいビールの味を世界に広めるお手伝いや、おいしいビールを注ぐグラス探しなど、ドイツ伝統のお祭りを存分に楽しんでください。なお、提示されたミッションの達成に挑む「チャレンジミッションSpecial 〜冒険編〜」も同時開催します。
2012/07/17(火) 〜 08/07(火)
歴史スペクタクルイベント第5弾。8世紀から15世紀の長きに渡り、イベリア半島を巡ってヨーロッパ諸国とイスラム勢力との間で覇権争いが起きました。本イベントは、ヨーロッパ諸国が“レコンキスタ”と呼ぶこの戦乱の後日談です。“ナスルの亡霊”と名乗る一味が暗躍し、イベリア半島に再び不穏な空気が流れます。皆さんは調査を進め、彼らの企みを阻止してください。
2012/05/29(火) 〜 06/19(火)
「1st Age」の集大成として、懐かしのイベントキャラクターたちが出演する「1st Age メモリアル」を開催します。“配達員見習メメ”の下に届く不思議な手紙から再会の物語が始まります。そして、あの“カリブ姉妹”に大事件が起こるとか!? 真実はあなた自身の目で確かめてください。なお、“母の日”をお祝いする「メモリアル・マザーズデイ」も同時開催します。
2012/05/01(火) 〜 06/26(火)
2005年のサービス開始から次期拡張パック「2nd Age」が導入されるまでの期間を「1st Age」と称し、長い航海の集大成となるワールド対抗戦「1st Age メモリアルカップ」を大々的に開催します。発見コンテスト、大投資戦、大海戦、つり大会、グルメレースと、様々なジャンルで皆さんの技量を競っていただきます。ワールドの威信を賭け、熱く&楽しく戦いましょう!
2012/03/13(火) 〜 04/24(火)
正式サービス開始7周年を祝ってLiveイベントを実施します。
ポルトガル最大の港町・リスボンでは、ある異変が起こっていました。3月も半ばに入ったというのに、寒さが緩む気配は一向になく、春のきざしが見えないのです。異変に気が付いた“春の精霊”たちは、事態の解決を図ります。皆さんは彼らに協力して、リスボンの街に桜色舞うころ、“春”を呼び込んでください。
2012/02/22(水) 〜 03/13(火)
海難事故で両親を亡くし、身寄りもなく、故郷を離れて旅を続ける青年“シャルル”と、彼に付き従う女の子“ボッテニャン”。彼女の望みはご主人様のシャルルに幸せになってもらうことでした。……ご主人様? ボッテニャンは人間の姿をしていますが、実はシャルルが飼っていたネコなのです。皆さんは彼女に協力して、シャルルの不幸の鎖を断ち切ってください。
2012/01/01(日) 〜 01/10(火)
楽しい新年を迎えようと、西欧各地では“お手伝い娘”たちが準備にいそしんでいます。2012年の始まりが素敵なものとなるよう、彼女たちはプレゼントを用意して、皆さんの来訪を心待ちにしています。さらに遠く東の国から西欧を訪れている“猫神さまの巫女”が、おみくじで皆さんを占ってくれるようです。仲間と共に新年の運勢を占ってみてはいかがでしょうか。
2011/12/20(火) 〜 12/25(日)
サンタクロースたちが師とあがめる“クラウス”。生ける伝説とされる彼は、リスボンを拠点に2人の新米サンタの訓練を行っています。航海者の皆さんには、そのお手伝いをお願いします。新米たちが世界中の子供たちにプレゼントを配るという最終訓練を、しっかりこなしているか追跡調査してください。もしも彼らが休んでいたり、なまけていたりしたら、活を入れてやりましょう。
2011/11/22(火) 〜 12/13(火)
マルセイユ酒場の看板娘“イレーヌ”が、ある目的のためにパリの街を訪れています。それは、マルセイユ酒場のスペシャルコース料理を作り上げること。イレーヌはそのために情報を集めていたのですが、一人では思うように調査が進まず、行き詰ってしまいました。航海者の皆さんはイレーヌに協力し、世界中の料理に関する情報を集め、スペシャルコース料理を作り上げてください。
2011/10/18(火) 〜 2011/11/01(火)
ハロウィンを目前に控え、賑わいを見せる霧の都・ロンドン。そんな街に一足早く獣の仮装をした男が出現…、とその男、少し様子がおかしいようです。男が言う「ハロウィンの怪物になってみる気はないか?」との問い掛けは、どんな意味を持つのでしょうか? 皆さん、ここは男の話に乗り、意図を探ってみましょう。それに…、たまには怪物気分を味わってみるのもいいかもしれませんしね。
2011/09/13(火) 〜 09/27(火)
近代ドイツで始まった“オクトーバーフェスト”を題材としたお祭り“ビアフェスト”を開催します。ドイツ南部バイエルン州からハンブルグへ移住してきたグスタフ夫妻は、秋の実りを祝おうとお祭りを開きます。しかし、お祭りはにぎやかさに欠け、このままでは失敗に終わりそうです。夫妻が希望する盛大なお祭りとなるように、皆さんの力を貸してあげてください。
2011/08/09(火) 〜 09/06(火)
暑い夏にも負けじと多くの航海者でにぎわうリスボンの街に、仮面を被った異様な者たちが現れます。彼らは「破滅の時は近い」などと奇妙なことを語り、人々に不安を振りまいています。仮面の者たちの目的は何なのか? 悪霊退治を専門とする修道士“フランチェスコ”に協力して、仮面の者たちを調査してください。そして、本件の真相を明らかにするのです!
2011/06/14(火) 〜 07/05(火)
以前、会社の信用と成長を材料にした新ビジネス“証券取引”の実験を行った“フーゴー”が、再び皆さんの前に現れます。証券所の設立に向け、さらなる実験を行いたいとする彼のために、新ルールの下で証券取引に挑んでください。慎重に相場を読んで、資産を大きく増やしましょう。イベント開催中には皆さんの投票によって、“大投資戦”が二度、発生します。
2011/04/26(火) 〜 05/31(火)
正式サービス開始より6周年を迎える『大航海時代 Online』。
これを記念してLiveイベントを開催します。アメリカで“商会開拓街”の建設にいそしんでいる皆さんをねぎらおうと、“ジュスティーヌ”がお祭りを開催するようです。たくさんの人にお祭りに参加してもらいたい。ジュスティーヌの願い通り、にぎやかなお祭りになるよう、参加者集めのお手伝いをしてあげましょう。
2011/02/22(火) 〜 03/08(火)
航海者の皆さんの手助けにより、海賊たちにさらわれた開拓団の仲間は無事、帰還しました。さらに結束を固めた開拓団はサントドミンゴを出発。北西へと舵を取り、遂にアメリカの大地を踏みしめたのでした。目的地の“ヌーベルフランス”まであとわずか! ですが新天地を目前にし、開拓団のメンバーは一抹の不安を抱えているようです。彼らの話を聞き、不安を取り除いてあげましょう。
2011/02/01(火) 〜 02/21(月)
皆さんの力を借り、“ヌーベルフランス開拓団”は再出発できました。しかし、新天地への航海を続ける一行は、カリブ海で海賊たちの襲撃を受けてしまいます。レミーたちの奮闘により海賊は追い払ったものの、数人がさらわれてしまいました。さらにはメンバーの一人である元海賊のレイラも姿を消し……。事情により動けないレミーたちに代わって、開拓団を一大危機から救ってください。
2011/01/18(火) 〜 02/01(火)
マルセイユを出発した“ヌーベルフランス開拓団”は、新天地に向けて順調に航海を続けていました。ところが突然の悪天候に見舞われ、一行は最寄のアゾレスに退避することに…。しかし悪いことは重なるもので、レミーたちを乗せた船は不注意から沈没してしまいます。代わりの船が用意できるまで、アゾレスでの待機を余儀なくされたレミーたち。航海を再開できるのは、いつになるのでしょうか。
2011/01/01(土) 〜 01/11(火)
2010年、『大航海時代 Online』をお楽しみいただいた航海者の皆さんへ、新年のお祝いをお贈りします。西欧6ヶ国のお手伝い娘と、東アジア4地域のお手伝い娘たちがプレゼントを用意して、皆さんの来訪をお待ちしています。
「ヨーロッパから東アジア、そして新大陸・アメリカへ」。
皆さんの2011年の“新たなる航海”への旅立ちをお祝いいたします。
2010/12/07(火) 〜 12/25(土)
聖夜、子供たちにプレゼントと幸せを贈ってくれるサンタクロース。しかし世界は広大です。全ての子供たちにプレゼントを配るには、サンタクロースたちだけではとても追いつきません。そこで彼らは、子供たちの期待を裏切るまいと航海者の皆さんに助けを求めます。皆さんは新米サンタクロースとなって、世界中の子供たちにプレゼントと幸せを届けてあげてください。
2010/11/16(火) 〜 11/30(火)
フランス王室が“新たなる航海”を奨励していることを聞きつけ、自分も参加しようと決意する青年レミー。しかし、レミーには航海に必要な人材も物資も不足しています。そこで皆さんには、レミーが無事に航海へと旅立てるよう仲間を探し、物資を集める手助けをお願いします。彼と深く関わっていくことで、“新たなる航海”の様子や拡張パック第4弾に関わる情報が、徐々に明らかになるでしょう。
2010/10/19(火) 〜 11/02(火)
会社の信用と成長を材料にした画期的なビジネスが、今、アムステルダムで生まれようとしています。皆さんには、商人のフーゴーから渡される資金を元手に“証券取引”に挑戦してもらいます。変動する相場の動きを読んで、資金を増やしてください。イベント開催中は皆さんの投票によって“大投資戦”も発生します。商機がどの街にあるのか? しっかりと見極めましょう!
2010/08/17(火) 〜 09/07(火)
夏真っ盛りの西欧諸国では、誰もがバカンスを楽しんでいます。そこに突如として現れたカリブの海賊たち。彼らは略奪を“バカンス”と称して、北大西洋一帯を荒らし回ります。この事態を解決するべく、皆さんにはイスパニア海軍の仕官“ロペス”と共に、海賊討伐に挑んでいただきます。なお、本イベントはワールド対抗戦です。栄えある優勝の座を目指し、ワールド内で協力して戦ってください!
2010/07/20(火) 〜 08/17(火)
「2010長崎帆船まつり」とのコラボキャンペーンの企画として、スペシャルLiveイベントを開催します。長崎で世界中の帆船が集うお祭りが開催されることを聞きつけたギルド長“シモン”は、このオポルトでも、長崎のお祭りに負けないような盛大な祭典を開こうと思い立ちます。長崎とオポルト、2つの街を舞台に皆さんの愛船たちが主役の「帆船まつり」を存分にお楽しみください!
2010/06/15(火) 〜 07/20(火)
フランス・ナントとイングランド・ロンドン。海で隔てられた2つの街を舞台に恋の物語が始まります。見習い牧場主のランスローと縫製職人のジェニファーは、結婚を考えますが、親たちは2人がまだ半人前だからと結婚を許してくれません。そんな状況を見て、ランスローの姉、冒険家のラ・ピが立ち上がるのですが…。果たして2人の恋の行く末はどうなるのでしょうか?
2010/04/27(火) 〜 05/18(火)
“ジパング”から届く珍しい品の数々。その中に一風変わった人形が混じっていました。鎧兜を身にまとった幼子の人形…。「この人形は一体何の目的で作られたのか?」。商人組合“ハンザ同盟”を束ねる“シュミット代表”は、人形のことが気になって仕方がありません。航海者の皆さん、シュミット代表の疑問を晴らすべく、“ジパングの子供まつり”に関する調査を進めてください。
2010/03/09(火) 〜 04/06(火)
『大航海時代 Online』もひと区切りとなるサービス開始5周年を迎えました。
これを記念して特別企画「5th Anniversary」を実施! Liveイベント「5周年 大感謝祭」を開催します。多くの航海者の活躍で活況を呈するジパングの街。これを喜んだ住民たちは皆さんに感謝の意を込め、お祭りを開催することにしました。初体験となるジパングでのお祭り。いったいどのようなものなのでしょうか?
2010/02/09(火) 〜 02/23(火)
ショコラトルの甘い香りに包まれるナポリの街。今年も恋人たちの特別な日“バレンタインデー”がやってきました。さて、街を行き交う仲睦まじい男女の姿を見て、“マリーア”は身分の違いから叶わなかった恋に胸を痛めていました。思いを寄せる航海者はいま世界のどこを旅しているのでしょう…。航海者の皆さん、マリーアの思いを叶えるべく、彼女が慕う航海者を見つけ出してください。
2010/02/02(火) 〜 03/09(火)
映画『オーシャンズ』と『大航海時代 Online』のタイアップキャンペーンとして、スペシャルLiveイベントを開催します。海洋学者“フェルディナンド”の依頼により、航海者の皆さんには、世界の海を股にかけた一大海洋調査に挑んでいただきます。しかも本イベントはワールド対抗戦! その順位によって獲得できるアイテムに違いがあるとか!?
また本イベントと並行して「プレゼントキャンペーン」も開催します!
2010/01/01(金) 〜 01/12(火)
新年の訪れを黄金の国“ジパング”で!
今年の「ニューイヤーイベント」は西欧だけでなく、最新拡張パック「El Oriente」で登場したジパングでも行います。街に現れたお手伝い娘が、航海者の皆さんに新年のお祝いとして、ジパングならではのアイテムをプレゼントしてくれます。もちろん、お手伝い娘たちは西欧6ヶ国の本拠地にも現れます。こちらでも新年をお祝いするアイテムをプレゼントしてくれますよ。
2009/12/08(火) 〜 12/29(火)
数々の試練を乗り越えて、ついに旅の最終目的地・欧州へと辿り着いた4人の少年たち。遥か東方からの小さな客人をもてなそうと欧州各地の港は歓迎ムードに溢れています。そんな中、早くから彼らの旅を支援してきたサラザール侯爵は、少年たちに西欧の様々な知識を与えようと奔走しています。プレイヤーの皆さんも侯爵と協力して、西欧の文化や技術を少年たちに伝えるお手伝いをしてあげてください。
2009/11/10(火) 〜 12/08(火)
航海者の皆さんの応援を受け、意気揚々とゴアを旅立った使節団一行。次の逗留先、セントヘレナ島へ向かいます。しかし、使節船団の1隻が喜望峰付近で海賊に襲われ、消息を絶ってしまいます。使節団を率いるメスキータ修道士と彼らを支援するサラザール侯爵は、さらわれた団員たちを救うべく立ち上がります。プレイヤーの皆さんは彼らに協力して、窮地に陥った団員たちを救ってください。
2009/09/22(火) 〜 10/13(火)
新しいもの好きのサラザール侯爵は、ある日、興味深い情報を耳にします。「遥か遠方より、欧州を目指して航海をしている使節団があるらしい」と。彼らは何者で、目的は何なのか? 侯爵は使節団の情報を得るべく奔走します。プレイヤーの皆さんは侯爵と協力して、使節団の航海を支援してあげてください。さらに行動力に自信のある方は、使節団の下へ赴いて、直接、手助けしてあげましょう。
2009/08/04(火) 〜 08/25(火)
アドリア海の女王、火の華の冠を天空に頂く。水の都・ヴェネツィアの夜空を、満開の花火が彩る「レデントーレの祝祭」を開催します。今年の祝祭では、花火の総責任者として若き“ベルナルド”が大抜擢。大役を任され責任重大の彼ですが、うまく事は運びません。祝祭を成功に導くためには、航海者の皆さんの力が必要です。どうかベルナルドに、救いの手を差し伸べてください。
2009/06/02(火) 〜 06/23(火)
漁師街・オポルトで盛大に開かれる“漁師まつり”。しかし近年、航海技術の発展により、欧州各国で様々な魚を目にする機会が増え、“漁師まつり”の人気に陰りが…。そこで漁労長パウロは“漁師まつり”の地位を不動のものとするべく、立ち上がります。「誰も見たことがないほどの大量の魚を集めよう!」と。そこで皆さんにお願いです。魚を釣りに釣って、まつりを成功へと導いてください。
2009/03/17(火) 〜 03/31(火)
『大航海時代 Online』サービス開始4周年となる節目に、航海者の皆さんに挑戦状! 航海者としての力量を問う“航海者検定”をセビリアにて開催いたします。色んな分野から出題されるので、これまでに蓄えた知識と経験からズバリお答えください。なお、この検定を受けるために、多くの人たちがセビリアを訪れています。懐かしい顔を見つけたら、是非とも声をかけてみてください。
2009/02/03(火) 〜 02/17(火)
街が恋であふれるバレンタインデー。でも、今年はにぎやかさが足らない?
甘い恋を歌い上げることで有名な吟遊詩人クロードは、盛り上がりに欠けるバレンタインデーに頭を痛めています。バレンタインデーを華やいだものにするため、一座のメンバーに協力を求めてもみたのですが効果は…。プレイヤーの皆さんはクロード一座の面々を助けて、素敵なバレンタインデーを演出してください。
2009/01/01(木) 〜 01/13(火)
新年の訪れと共に、西欧6ヶ国の本拠地とカリカットでは多数の住民たちが街にくり出していっそうのにぎわいを見せています。住民たちは新年のお祝いに福袋風アイテム“ニューイヤーボックス”と“ニューイヤーロット”を用意して、航海者の皆さんをお待ちしています。どんなアイテムが手に入るかは、使ってみてのお楽しみ! 各街に寄航して、住民たちと新春のひと時を過ごしてみませんか?
2008/12/16(火) 〜 12/30(火)
マルセイユの交易所では、日頃お世話になっている航海者の皆さんにクリスマスプレゼントを手渡そうと計画を練っているようです。ただ渡すだけでは面白くない! そう考えた交易所の面々は、ヨーロッパで人気上昇中のゲーム“クリスマスダイス”を利用した、ある“仕掛け”を思いつきました。豪華なプレゼントを手に入れるためには、これまでの航海で鍛えた皆さんの“運の太さ”が鍵となります。
2008/11/13(木) 〜 11/16(日)
長き沈黙を打ち破り、オスマントルコ帝国の野望が首をもたげる!
4000隻を超す巨大かつ強大なオスマン艦隊が、ヨーロッパ諸海域に侵攻を開始。航海者たちとの間で激しい海戦がくり広げられました。2度に渡る迎撃作戦の末、当該海域からのオスマン艦隊の排除に成功。航海者たちの巧みな操船術と果敢な攻撃により、ヨーロッパに再び安定がもたらされました。
2008/10/21(火) 〜 11/13(木)
Trick or treat! 様々な仮装をした子供たちが声を上げ、駆けていきます。
大人たちからたくさんのお菓子をもらって、子供たちは満面の笑み。そしてその笑みと呼応するかのように、オレンジ色のかぼちゃのランタンも、クッキリとした笑顔で街を彩っています…。古代ケルトの祝祭が起源とされる“ハロウィン”。
西洋に古くから伝わるにぎやかなお祭を、皆で楽しみましょう!
2008/08/19(火) 〜 09/09(火)
リスボンの船乗りたちの間で囁かれる幽霊船の目撃談。アゾレス諸島近海で何とも奇怪な船団を見かけたのだという。船体は不気味な紫の光を放ち、苦痛に満ちた呻き声を上げつつ航行する姿を見て、「幽霊船に近付いたものは、冥府へと引きずり込まれる」と噂される…。
プレイヤーの皆さんは、軍の依頼を受け幽霊船討伐に向かう“あの”2人と協力し、事態の収束を目指してください。アゾレスの海に再び平穏の日々を!
2008/05/28(水) 〜 06/18(水)
“大航海時代”を生きた航海者たちのバイブルとされる旅行記「東方見聞録」。
この書を遺した偉大なる商人“マルコ・ポーロ”の生誕300年を祝い、彼の生まれ故郷のヴェネツィアにて、劇団“クリスタッロ”が舞台公演を行うことになりました。しかし“マルコ・ポーロ”の逸話を元にした脚本はいまひとつの出来……。
そこでプレイヤーの皆さんにお願いです。“マルコ・ポーロ”の情報を集め、脚本を完成させてください!
2008/04/18(金) 〜 05/14(水)
新米航海者をお助けするべく、“航海者養成学校”が課外授業を実施します。
航海に役立つ知識が学べると共に、賞品も獲得できます。さらにイベントを通じて、気の合う仲間や頼れる先輩に出会えるかも! 意欲的にご参加を。
なお、熟練航海者の皆さんにとっては、これまで培ってきた技術や知識を確認する格好の機会です。「優秀な評価を取って当たり前」というプレッシャー。
あなたは打ち勝てるか!?
2008/02/27(水) 〜 03/12(水)
『大航海時代 Online』サービス3周年を祝って“3rd Anniversary”を開催いたします。水の都・ヴェネツィアでは“謝肉祭”が催され、懐かしのNPCたちが登場して、お祭を盛り上げてくれますよ。さらに、西欧各国の本拠地にもNPCたちが登場して、3周年のプレゼントを手渡してくれます。
また、3周年記念大会として「発見アカデミー大会」<パラケルスス杯>も同時開催いたします。
2008/02/06(水) 〜 02/20(水)
“バレンタインデー”。恋の話に事欠かない季節ではありますが、そんな中、浮かない顔をした人々がちらほらと…。そこで航海者の皆さんにお願いです。恋の悩みを抱えた人々のキューピット役として一肌脱いでいただけませんか? なお、イベント開催中は西欧各国の本拠地にて特製ショコラが配布されるほか、お馴染みのキャラクターたちも多数登場します。甘い気分に包まれた街で、祝祭を大いに楽しんでください。
2008/01/01(火) 〜 01/16(水)
新年の到来を祝い、恒例の「ニューイヤーイベント」を開催します。今回は各国本拠地に加えて、インドの都市・カリカットにも、航海者の皆さんのおもてなしをする住民たちが登場します。2008年の初航海に、これら7都市を巡るツアーを組んでみてはいかがでしょうか。住民たちからは“ニューイヤーボックス”や“ニューイヤーロット”といったアイテムもプレゼントしてもらえますよ。
2007/12/12(水) 〜 12/26(水)
クリスマスの起源と言われる“聖ニコラウス祭”。
港町アムステルダムには聖ニコラウスの教えを伝えんと司教様が訪れ、お祭りを祝う雰囲気がいっそう深まっています。ただ、司教様によると、お祭りを祝う気分にはなれない悩みを抱えた方々もおられるのだとか。そんな悲しい思いを背負った人たちを、航海者の皆さんで助けてあげてください。そして幸せな気分に包まれた華やかなお祭りを、皆でお祝いしましょう。
2007/10/06(土) 〜 10/31(水)
『大航海時代 Online 〜Cruz del Sur〜』Chapter1において、ついに西回りの世界一周航路が実現しました。“世界周航イベント”を完遂した航海者も続々と現れています。そこで、そんな名うての航海者の皆さんにさらなるチャレンジをお贈りします。その名も“世界周航レース”! いかに短い航海日数で世界を一周できるかを競います。成績優秀者には特別報酬も! “世界周航イベント”未達成の方も、世界一周に挑戦できる絶好のチャンスですよ。
2007/06/20(水) 〜 07/11(水)
歴史スペクタクルイベント第4弾。12世紀以降、ヨーロッパにある噂が広まりました。「東方にもキリスト教国が存在し、異教徒と争う我らの救世主となってくれる」。“プレステ・ジョアンの国”と呼ばれる伝説的国家―――。本イベントでは、プレイヤーの皆さんに“プレステ・ジョアンの国”を発見する任に就いていただきます。証拠となる物品や情報を元に、彼の国の在り処を突き止めてください。
2007/04/25(水) 〜 05/30(水)
歴史スペクタクルイベント第3弾。1637年、ネーデルランドで起こった史上初のバブル経済事件“チューリップ バブル”を『大航海時代 Online』風の味付けでお届けします。イベントでは、高値気配の相場下で、チューリップの球根取引を進めていくことになります。皆さんは見事、バブルの恩恵に浴することができるでしょうか? ちょっぴりスリリングな、一攫千金バブルイベントをお楽しみください。
2007/03/14(水) 〜 04/11(水)
世界の祭りを渡り歩く陽気な旅人“ボンゴ・デ・ドミンゴ”。
そんな彼がセビリアのフェリア、リオのカーニバルを盛り上げるべく
立ち上がった! プレイヤーの皆さんはボンゴが発案した新ドリンク
「ビンゴボンゴ」の開発を手伝ってください。「ビンゴボンゴ」が
完成した暁には、インパクト満点のアイテムを獲得できます。

※サントリー株式会社の新商品、ラテン系ソーダ「ビンゴ★ボンゴ」と『大航海時代 Online』のコラボレート企画として開催されました。

2007/03/14(水) 〜 04/11(水)
“セビリア”と“リオデジャネイロ”。2つの街で春祭りを開催いたします。春祭り期間中は、2つの街で絶品料理が振舞われ、様々な催し物が行われる予定です。また、プレイヤーの皆さん主動によるユーザーイベントといった企画も大歓迎です。また、春祭り期間中は、多くのプレイヤーが2つの街を訪れることと思います。お祭り気分で盛り上がる街で、新たな航海仲間との運命的な出会いがあるかもしれませんね。
2007/02/28(水) 〜 03/14(水)
ヴェネツィアの街が煌びやかににぎわう祭典“カルネヴァレ”(謝肉祭)の季節が到来しました。様々な仮装で着飾った住人とともにお祭り気分を満喫しましょう。今年は新作の衣装も登場するとの噂ですよ。また、謝肉祭の期間中には「発見アカデミー大会<パラケルスス杯>」も開催されます。今回は大会初、ポイントクラス制限が“150以下”となります。どのような戦術で挑むかを考えて、発見物カードのデッキを練り上げてみてください。
2007/01/01(月) 〜 01/17(水)
今年も愛の祝祭の季節がやってきました。ヨーロッパの各都市は、意中の異性のハートを射止めようとする人々で、ロマンティックな雰囲気に包まれています。いつも航海者の心を癒してくれる“酒場娘”たちは、皆さんに手作りのプレゼントを贈ろうと考えているようです。祝祭中に各本拠地の酒場を訪れてみてください。甘〜いプレゼントが皆さんをお待ちしていますよ。また、ヨーロッパの様々な都市では、恋愛に彷徨う男女たちが! 彼らの愛を成就させるべく、航海者の皆さんの手で救ってあげてください。
2007/01/01(月) 〜 01/17(水)
新年の訪れと共に、各国本拠地の港は大忙しです。新年早々に届いた初荷の陸揚げで“運び屋衆”や“お手伝い娘”たちは、猫の手も借りたいほど。「この活況があるのも航海者さんたちの日々の活躍のお陰」と、住民たちは、航海者の皆さんに感謝の気持ちを伝えたいようです。にぎわう街で、住民たち、そして航海を共にする仲間たちと、新年の訪れをお祝いしませんか?
2006/12/13(水) 〜 12/27(水)
街全体が華やかな雰囲気に包まれるクリスマス!
世界各地の街は、音楽にあふれ、降誕祭を祝う人々でにぎわっています。
そんな楽しい空気に包まれた街で「心躍るはずのクリスマスを心から楽しめない」という人たちが現れます。そんな様々な悩みを抱えた人たちを、航海者の皆さんの手で救ってあげてください。彼らの悩みを解決することができれば、航海者の皆さんへも“幸せ”がきっと訪れることでしょう。
2006/11/23(木) 〜 12/06(水)
“食欲の秋”真っ盛り! 世界の“ご当地グルメ”にスポットを当てたLiveイベント“秋の収穫祭・グルメ探訪ツアー”を開催いたします。ツアーのコースは全部で3種類。地中海、アフリカ、インド洋を巡り、世界の美食をご堪能いただけます。また、新コースが開放される日には、そのコースの行程を全速力で駆け抜けるレースイベント“グルメレース”を、全4ワールドで同時開催いたします。
2006/10/19(木) 〜 10/22(日)、10/26(木) 〜 10/29(日)
歴史スペクタクルイベント第2弾。西欧諸国連合とオスマン帝国、史上最大の海戦がいよいよ勃発します。今回は、ハイレディンら、ストーリーイベントでお馴染みのキャラたちも続々参戦!果たして西欧諸国は、史実通り、オスマン帝国の脅威から地中海を守れるのか?!勝敗の帰趨は、みなさんの活躍にかかっています。
2006/09/30(土)、10/08(日)
Boreasワールド限定で行われるレースイベントです。
プレイヤーたちは、アフリカ大陸&航路を舞台にした一大レースに挑みます。リスボンをスタートし、チェックポイントに設定されたいくつかの寄港地を回って、ゴール地点を目指します。ゴール地点にいち早く辿り着いた者には、特別な装備品が授与されます!
2006/08/18(金) 〜 08/20(日)、08/25(金) 〜 08/27(日)
漆黒の幽霊船団襲来! 魔の海域と化した喜望峰で、プレイヤーたちは強力な幽霊船団をなぎ払い、隠された財宝を見つけ出すことができるのか? ヨーロッパに古くから伝わる「フライング・ダッチマン号」の伝説をモチーフにした、本作ならではの真夏の夜の“幽霊船奇譚”をお楽しみください。
2006/06/23(金)、07/01(土)、07/09(日)
本作初の多人数同時参加型レースとなる今回のイベントは、全ワールド同日同時刻より開催!プレイヤーたちは、脱獄した海賊のアジトを求め、未知なる秘境の奥地へと一斉に漕ぎ出します。世界一鋭い直感と、世界一の船足を兼ね備えた航海者は、一体誰なのでしょうか。
2006/05/24(水) 〜 06/03(土)
歴史スペクタクルイベント第1弾。聖ヨハネ騎士団とオスマン帝国の間に繰り広げられた歴史上の激戦が、いよいよ大航海ワールドにも登場!期間中は、数百隻のオスマン艦隊が、不定期で数回に渡り、地中海へ侵攻します。みなさんの力で、騎士団に勝利をもたらし、地中海の歴史を塗り替えてください!
2006/04/19(水) 〜 05/10(水)
今年も、ヨーロッパ各地に春の訪れを告げる祝祭「イースター」の季節がやってきました。教会の司祭や牧師に促され、色とりどりのイースターエッグを探す旅に出掛けましょう。すべてのエッグを集めると、ヴェネツィア・フランス編シナリオで御馴染み、貴族令嬢ヴィットーリアから特別な贈り物が…!
2006/03/08(水) 〜 03/29(水)
大航海時代の世界に迷い込んだ凶悪犯に対し、「ドリームバスター」の主人公であるシェン、マエストロ達と協力して立ち向かっていきます。 「ドリームバスター」のファンの方には外伝的なストーリーとして、また既に『大航海時代 Online』をお楽しみに方には、謝肉祭を彩る幻想的な夢の世界としてご堪能ください。
2006/03/01(水) 〜 03/29(水)
謝肉祭(カルネヴァレ)は、キリスト教の祝祭に端を発し水の都ヴェネツィアで11世紀より広まったお祭り騒ぎが由来。時を経て、次第に妖しげな雰囲気を漂わせる仮面や豪華な衣装を身にまとった紳士、淑女が集い、まるで一夜の夢とばかりに華美に歌い踊ります。皆さんも仮面や衣装を身にまとい、みんなでヴェネツィアの街で大騒ぎをしましょう!

>>テオドールの日記 ヴェネツィアー
2006/02/08(水) 〜 02/15(水)
「聖ヴァレンティヌスのいわれ」にちなんだ愛の祝祭が各地で開催されます。そんな祝祭の華やいだ雰囲気の中、セビリア・リスボン・ヴェネツィア・マルセイユ・アムステルダム・ロンドンの主要6都市の酒場娘に話しかけると、プレイヤーとの親密度に応じて、さまざまなアイテムをプレゼントしてくれます。また、祝祭の期間中には、ちょっとした事件も発生。
2006/01/20(金)
突如オスマントルコ帝国の大艦隊が、チュニスからパルマ方面へと侵攻を開始。この緊急事態に対して、教皇庁より西欧諸国の全航海者に対し、迎撃の督励が布告されました。突然の大襲撃に対し、各方面から馳せ参じた歴戦の勇者は、10倍以上の戦力差を持つオスマントルコ帝国艦隊に対して応戦し、これを見事に撃退しました!
2006/01/01(日) 〜 01/18(水)
新たな年の幕開けを迎えた各本拠地の酒場では、お手伝い娘たちが航海者の皆さんのために昨年の感謝と今年一年の無事の祈りを込めたプレゼントを用意して待っています。中に何が入っているかは開けてみてのお楽しみ!この他にも、新年の運試しとしてニューイヤーロットが登場!
また、イベント期間中にはスタッフキャラクターも出演し、誰でも参加できるクイズゲームを行います。

>>>HAPPY NEW YEAR!
2005/12/14(水) 〜 12/28(水)
ヨーロッパの各都市に、いよいよクリスマスの季節が到来しました。
街を華やかに彩るクリスマスツリーをプレイヤーの皆さんの手で完成させましょう!ツリーを飾り付けるオーナメント(飾り)は町のいたるところに隠されており、いずれかの街でツリーを飾り付けるとさらなるイベントが!
街中が音楽で溢れるクリスマスイベントをお楽しみください。イベント期間中、強力な海賊団の大軍が突如どこかの街に襲来するという噂も…。

>>>ポプリコットの航海日誌―
2005/10/26(水) 〜 11/09(水)
秋も深まるこの季節、ヨーロッパ各地のワイン産地では、ぶどうの収穫を祝ってワイン祭りが開かれます。ワイン祭りに沸くヨーロッパの街で、プレイヤーは名産のワインに関する様々な事件に遭遇します。各地の名産ワインを収集して様々な賞品と交換できるイベントや、行く先々の街で出題される難問を解き明かしながらゴールを目指すワインマラソン、マルセイユでのワイン飲み放題など、数々の催しが行われます。

>>>ブルゴーニュ地方にて―
2005/09/26(月) 〜 10/04(火)
ヨーロッパの行く先々で、恋人たちの愛を謳い、騎士たちの活躍を賛美するテオドール。しかし、そんな古い詩に飽き飽きしていた彼は、新進気鋭の航海者たちの冒険談を詩にしたいと考えています。船乗りたちが己の名誉を誇示し、新たな夢へ思いを馳せる場所…「酒場」。彼は酒場を行き交う海の申し子たちの話に、今日も耳を傾けているのでした…。

>>> セビリアにて―
2005/08/27(土)
世界のどこかに忽然と姿を現わすという幽霊船“LOGiN号”は、波間を駆ける航海者たちに次々と戦いを挑む謎の船。
かなりの強敵らしいが、見事返り討ちにすると、稀少な戦利品を手に入れることができるという伝説が…。

>>> 「謎の幽霊船、LOGiN号を追え!」追跡報告書
2005/08/09(火) 〜 08/11(木)
新国籍追加を祝しサウラ一家が各本拠地に登場、新3国の門出に華を添えます。ユミルカ・ニナ姉妹も各国のこれからに興味津々。所属国籍の皆さんはもちろん、他の国籍の航海者の皆さんもふるって参加してください。是非彼女たちと一緒に各国の新たな船出をお祝いしましょう!
2005/06/01(水) 16:30 〜 06/15(水) 13:30
聖アントニオ祭は、ポルトガルの港町リスボンに実在する伝統のお祭り。お祭りの名物料理から別名「イワシ祭」とも呼ばれ、漁師たちが大漁祈願、また、恋の成就を願う男女にとっての一大イベントでもあります。
イベント期間中にリスボンを訪れると、様々な問題を抱えた人々が街に登場します。プレイヤーは、釣りや料理のスキル、これまで培ってきた冒険の知恵等を生かし、見事難局を乗り切って特別アイテムをゲット!

>>> 結婚式衣装大募集!
2005/04/27(水) 16:30 〜 05/11(水) 13:30
ヨーロッパ各地に春の訪れを告げるお祝いのお祭り。
プレイヤーは、教会の司祭に促され、世界各地に隠されたイースターエッグを探す旅に出掛けます。途中で待っているイースターヘアやスタッフ扮するキャラクターからヒントをもらいながら、仲間達と協力して色とりどりのエッグを集めよう。