仁王2
物語

時は1555年、徳川家康により天下統一が成される幾らか前の時代。

人と妖怪の間に生まれた主人公は、

美濃の国で暮らしながら、妖怪退治や傭兵に明け暮れていた。


ある日、主人公は凶暴な妖怪を討ち果たすも、

その過程で自身の妖怪としての力も暴走してしまう。


そこへ駆けつけ、主人公の暴走を止めたのは

“霊石”を売り歩く商人、藤吉郎。

二人が戦国時代を”仁王”の如く駆け上がる、「秀吉」の物語の幕開けであった。

時は1555年、徳川家康により天下統一が成される幾らか前の時代。人と妖怪の間に生まれた主人公は、美濃の国で暮らしながら、妖怪退治や傭兵に明け暮れていた。


ある日、主人公は凶暴な妖怪を討ち果たすも、その過程で自身の妖怪としての力も暴走してしまう。


そこへ駆けつけ、主人公の暴走を止めたのは“霊石”を売り歩く商人、藤吉郎。二人が戦国時代を”仁王”の如く駆け上がる、「秀吉」の物語の幕開けであった。

妖怪