アップデートで追加・修正された仕様について

追加要素

1.フォトモード

プレイ中に撮影したいポイントで一時停止し、ポーズメニューのタブ「フォト」の「フォトモード」コマンドから画面を編集することができます。
撮影は、シェア機能(PS4®)またはPCのスクリーンショット機能(Steam®)を使って行います。
  1. コマンド「環境」
    時間と天候、風向き、風の強さといった撮影環境の設定が可能です。
    時間 5分単位で設定可能
    天候 快晴/晴れ/曇り/小雨/雨/大雨/小雪/雪/大雪/霧の10種から選択可能
    風の方向 北/北北東/北東/東北東/東/東南東/南東/南南東/南/南南西/南西/西南西/西/西北西/北西/北北西の16方向から選択可能
    風の強さ 7段階で設定可能(無風も含む)
  2. コマンド「コマ送り」
    ボタン(PS4)/「ENTER」キー(Steam)を押すごとに1フレームづつ進めることができ、30フレーム先までコマ送りが可能です。
  3. コマンド「カメラ」
    実物のカメラと同等の機能を使うことが可能です。
    露光 画面の明るさを−2.0~+2.0の範囲で設定可能
    カメラロール 画面の傾き角度を−180~+180度の範囲で設定可能
    画角 広角から望遠を、10〜90度の範囲で設定可能
    被写界深度 写真の一部を意図的にボケさせることができる(ON/OFF)
    ピント深度 0.0〜50.0mの距離でピント設定可能
    絞り値 ピントが合う奥行きの広さを、f/1.4~45.0の範囲で設定可能
  4. コマンド「効果」
    ポーズ中の画面にさまざまな効果を与えることができます。
    色温度 画面全体の色味(暖色〜寒色)を2000K~16000Kの範囲で設定可能
    色効果 なし/ビビッド/強調/ブルー/グリーン/イエロー/オレンジ/レッド/パープル/シネマ1/シネマ2/シネマ3/セピア/白黒の14種類から選択可能
    色効果強度 色効果のかかり具合を0〜100の範囲で設定可能
    色収差強度 レンズ光の屈折のズレ具合を0〜100の範囲で設定可能
    ビネット 周辺の光量を0〜100の範囲で設定可能
  5. コマンド「キャラクター」
    ポーズ中のキャラクターの表情を変えることができます。
    表情 10種類のタイプから選択可能
    視線左右 視線の左右の位置を設定可能
    視線上下 視線の上下の位置を設定可能
    目の開き 目の開き具合を設定可能
    ウェザリング キャラクターの衣装に汚れをつけることができ、「砂汚れ」「泥汚れ」「水濡れ」「汗」をそれぞれ0〜100の範囲で設定可能
  6. コマンド「フレーム」
    撮影するシーンにフレームを付けることができます。
    フレーム なし/スクエア/4:3/3:2/パノラマ/サークル/ハート/筆かすれ1~3/集中線/ベタフラッシュ/縦線1~2/横線1~3/渦/テキスト1~2/ライン/インスタント/カラフル/ゴールド/木枠の25種類から選択可能
    RGB 赤、緑、青の強さをそれぞれ0〜255の範囲で調整可能
    ※「インスタント」「カラフル」「ゴールド」はRGB設定ができません。
  7. コマンド「スタンプ」
    『真・三國無双8』ロゴ、吹き出し、漫画表現など60種類のスタンプを、30個まで貼ることができます。
    ※スタンプの設定・操作中は、カメラ操作ができなくなります。
  8. カメラ操作
    カメラを前後、左右、上下で移動できるほか、上下と左右のパンが可能です。
  9. オプション「フォト優先」
    「オプション」-「ゲーム設定」-「フォト優先」をONにすると、ポーズメニューに入った際に「フォト」タブが最初に表示されます。(OFFにすると「マップ」タブが最初に表示されます。)
  10. オプション「フォトモードカメラ上下・左右」
    「オプション」-「ゲーム設定」-「フォトモードカメラ上下・左右」で、カメラのパン操作を標準にするか反転にするか設定できます。
「フォトモード」特設ページへ

2.任務「闘技場」

建寧の北東にある施設で、次々と出現する武将を撃破していく任務です。
近くの仙人に話しかけることでプレイ可能となり、クリアタイムなどで決まる得点に応じて報酬が手に入ります。中には闘技場でしか手に入らない珍しいものも。
難易度は高いですが、何度も挑戦してより高みを目指すことができます。
  1. 対戦グループ
    対戦する武将のグループ。
    「魏将」「呉将」「蜀将」「晋将」「猛将」「女性武将」「ランダム」から選択。
  2. アイテム
    1戦毎に闘技場に配置されるアイテム。通常は、肉まんが配置される。
    「通常」「なし」「華佗膏」から選択でき、「なし」の場合は得点が+15%、「華佗膏」の場合は-10%される。
  3. 無双乱舞
    無双乱舞を使用する際の設定。
    「通常」「禁止」「自動回復」から選択でき、「禁止」の場合は得点が+15%、「自動回復」の場合は-10%される。
  4. 特殊技
    特殊技を使用する際の設定。
    「通常」「禁止」「威力倍増」から選択でき、「禁止」の場合は得点が+15%、「威力倍増」の場合は-10%される。
  5. 防御力
    プレイヤー武将の防御力の設定。
    「通常」「半減」から選択でき、「半減」の場合は得点が+15%される。
  6. 闘技場でのみ手に入る報酬一覧
    脱兎香嚢 回避速度が上昇する
    果断矛 トリガー攻撃の溜め時間が減少する装飾品
    転身鏡 軽功時の速度が上昇する装飾品
    破防鏡 攻撃時、ひるまない状態の敵を稀に崩す装飾品
    隠密護符 敵に見つかりにくくなる装飾品
    無尽帯鉤 気力ゲージの消費量が減少する装飾品
    吸生棘 ガード成功時に体力ゲージが回復する装飾品
    覚醒鎧 攻撃を受けても気絶しなくなる装飾品
    鉄心鎧 連続で攻撃を受けている間、ひるまなくなる装飾品
    竹簡 無王珠/炎王珠/氷王珠/雷王珠/風王珠/斬王珠/毒王珠
    ※いずれの報酬も2回目以降の獲得時は「古銭」になりますが、装飾品は売却することで再度獲得可能になります。

3.アイテム「無双の書」

アイテム「無双の書」を追加しました。
以下の条件で獲得できます。
  • 特定の敵を倒した際のドロップアイテム(高難度の場合、獲得率が高くなる)
  • 古銭蒐集家との交換
  • ストーリークリア時(スタッフロール後 撃破数に応じて獲得数が増える)
【「無双の書」の効果】
  1. 強化ポイントのリセット
    無双の書を所持している場合、武将情報の強化画面で、強化ポイントのリセットができる。
    強化ポイントが割り振られているステータスに合わせて「強化ポイントのリセット」を実行すると、無双の書を1つ消費して、割り振られていたすべての強化ポイントがリセットされる。
  2. 強化ポイントへの引換
    無双の書を所持している場合、武将情報の強化画面で、「強化ポイントの引換」を実行すると、無双の書1つに対して、強化ポイント3との引換ができる。

4.新たな効果を持つ宝玉

新たな効果を持つ宝玉「無王珠」「炎王珠」「氷王珠」「雷王珠」「風王珠」「斬王珠」「毒王珠」を追加しました。
武将を撃破することで手に入ることがあり、各属性攻撃に加え、効果がランダムで4つ付与されます。
【新しい専用効果】
  • 属性付与時、攻撃力強化
  • 属性付与時、防御力強化
  • 属性付与時、毎秒無双回復
  • 属性付与時、攻撃速度増加
  • 装着した攻撃のヒット時、稀に特定の素材をドロップする

5.試練「百歩穿楊」8.9 UPDATE

樊城の北門で、射撃を駆使して門に群がる敵を撃破していく任務です。
近くの仙人に話しかけることでプレイ可能となり、門の耐久力や敵の撃破数などで決まる得点に応じて報酬が手に入ります。

6.弓の追加8.9 UPDATE

新たな弓を追加し、プレイヤーの弓装備機能を追加しました。
新しい弓は試練「百歩穿楊」の報酬として獲得できるほか、鍛冶屋から購入することもできます。

7.BGMの追加8.9 UPDATE

戦場や自宅で設定できるBGMが追加されます。
『真・三國無双』より以下4曲を追加
  • 黄巾の乱1
  • 虎牢関の戦い1
  • 長坂の戦い1
  • 五丈原の戦い・蜀1

8.アイテム「携帯焚き火」8.9 UPDATE

好きな場所に焚き火を設置できるアイテム「携帯焚き火」を追加しました。
各都市の万屋で購入することができます。
※建物以外の一定の広さの平らな地面に設置できます。
※設置できるのは最大1つで、古いものは自動的に消去されます。