2016年6月に、『信長の野望 Online』はサービス開始13周年を迎えます。
記念すべき13周年に向けて、「13th アニバーサリー 帰参者キャンペーン」を開催します。
帰参者へのサポートはもちろん、現プレイヤーの方もお楽しみいただけるキャンペーンですので、是非ご参加ください。
 
13thアニバーサリー帰参者キャンペーン
実施期間

2016年4月27日(水) 定期メンテナンス後 (11:30予定) ~ 6月1日(水) 定期メンテナンス前 (9:30予定)
報酬交換可能期間

2016年6月8日 (水) 定期メンテナンス前 (9:30予定)まで
対象者

2016年3月31日(木)23:59以前に製品版アカウントの有効期限が切れ、以降、
2016年4月20日(水)23:59までに有効期限を延長されていない方
※『信長の野望 Online』オリジナル版、 「飛龍の章」、「破天の章」、「争覇の章」、「新星の章」、「鳳凰の章」、「天下夢幻の章」、「覚醒の章」いずれかの製品版アカウント
>> GAMECITY市民ID及びパスワードをお忘れの方はこちら
特典一覧

特典一 帰参者全員に14日間の無料プレイ期間を進呈!
特典二 帰参者全員に役立つゲーム内アイテムをプレゼント
特典三 プレイ期間の延長で休止期間に応じた特典を付与
特典四 “お友達復帰応援番号”で懐かしい友達の復帰を応援しよう
 

●本キャンペーンならではの4つ要素でプレイヤーキャラクターを強化しよう!
「13th アニバーサリー 帰参者キャンペーン」では、プレイヤーキャラクターを強化していただけるよう、以下の要素を導入します。
※一部の機能は現プレイヤーも利用できます
 
1.確実に強くなる《帰参剛之双旗印》で戦国世界に羽ばたけ

帰参者用に、装着するだけでプレイヤーキャラクターの生命力・魅力を最新ダンジョンに通用する強さに引き上げる《帰参剛之双旗印》が登場します。旗印を装着して、是非《中尊寺金色堂》を初めとしたダンジョンに挑戦してみてください。
※能力上昇は、プレイヤーキャラクターの現在Lvに応じて上限が異なります。Lv70で生命力10,000、魅力750になります。
※現プレイヤーは、帰参者が徒党内にいると使える「帰参剛之隊列」で同等の効果を得られます。この隊列では、全能力が上昇する効果も得られます。
※合戦場、上覧武術大会では《帰参剛之双旗印》による能力上昇は発生しません。
※合戦場、上覧武術大会では「帰参剛之隊列」を利用できません。
※《帰参剛之旗印》は、2016年6月1日(水)メンテナンスで削除します。
 
2.《旧友之証》をためてプレイヤーキャラクター強化につながる報酬を手に入れよう

条件を満たす敵を倒すと、戦闘後に確率で《旧友之証》を獲得します。NPC“帰参案内人“に渡すと、装備品や宝玉材料など、プレイヤーキャラクター強化につながるアイテムを交換できます。
※敵徒党の平均Lvよりも、プレイヤーキャラクターのLvが強く、その差が15を超える場合《旧友之証》を獲得できません。ただし、敵徒党の平均Lvが50以上の場合、この条件を無視して《旧友之証》を得られます。
※《旧友之証》で交換できるアイテムには交換制限があります。交換制限は毎週水曜日の定期メンテナンスでリセットされます。(2016/05/09追記)
※2016年6月1日の定期メンテナンスでは、上記交換制限はリセットされません。(2016/05/09追記)
 
3.《もののふ修行録》を攻略して報酬を手に入れよう

NPC“帰参案内人“より、「お題」の記されたアイテム《もののふ修行録》をもらえます。
アイテムに記されたお題を達成することで、帯装備、腕貫装備、蒼き指輪など、獲得の難しいアイテムを得られます。帯装備や腕貫装備は《旧友之証》を使って能力を鍛えることもできます。
《もののふ修行録》を攻略して、プレイヤーキャラクターを強化しましょう!
※現プレイヤーは《もののふ修行録》の一部の依頼のみ利用できます
 
4.公開会話“帰参者の広場”を期間限定オープン! 帰参者との交流に活用しよう

帰参者キャンペーン実施期間中、公開会話“帰参者の広場”を開設します。帰参者同士で交流を深め合うことはもちろん、帰参者以外のプレイヤーでも参加できますので、ゲームについての情報を交換したり、一緒に冒険を進めたりする場としてご活用ください。
※“帰参者の広場”は[ 交流 ]-[ 集団会話 ]-[ 参加 ]を選択し、[ システム ]内にある“帰参者の広場”を選択することで参加できます。
 
帰参向け特典

特典一 帰参者には14日間の無料プレイ期間を進呈!

帰参対象者が、帰参者キャンペーン実施期間中に『信長の野望 Online』にログインすると、お手続きなしに14日間無料でプレイできます。
※特典一は以下のタイミングでプレゼントされ、その時点を起算日として14日間です。
※『信長の野望 Online』にログインした際(公認ネットカフェからのログインも含みます)
※特典一では、各種オプションサービスの有効期限は延長されません。
※特典一は、ログインに使用したGAMECITY市民IDに登録されている全ての帰参対象アカウントに同時にプレゼントされます。
※アカウントの状況はこちらからご確認いただけます。
>> アカウント一覧
 
特典二 帰参者全員に役立つゲーム内アイテムをプレゼント

帰参者に、装備品や育成アイテムが詰まった《帰参者支援箱》と、消耗品アイテムが詰まった《曙光の支援袋》をプレゼントします。
※特典二は、NPC“帰参案内人”から受け取れます。

・《帰参者支援箱》内容
アイテム
(個数) 
効果
曙光の名工箱(1個) 冒険に役立つ装備品一式を生成できます。
※《曙光の名工箱》は、使用すると《曙光装備》一式を入手できます(袋装備は《精進の袋》が生成されます)。
※《曙光装備》一式は、生成されてから3回目の定期メンテナンスを迎えると消滅します。
※《曙光装備》一式は“名工の技法”により、袋から使用することで付与値を自分で設定できます。付与できる最大値と合計値は、装備箇所、付与箇所でそれぞれ異なります。 
覚醒修練の書・弐(5個) 10戦闘の間、技能経験値が2,000多く手に入ります。
武功札(20個) 1個あたり"武功"を50受け取れます。
家臣特別強化券(1個) 指定した家臣1名の訓練費用を、追加訓練終了まで無料にできます。
軍団経験之書(2個) 軍団の育成に必要な軍団経験値を、1個あたり500,000受け取れます。
腰袋の継ぎ糸(10個) 腰袋の成長値が、1個あたり200増加します。
領国銀小包(5個) 1個あたり領国銀50枚に変化します。
変化勾玉(1個) 「2013年8月アップデート」までに導入された、いずれかの軍神の勾玉が手に入ります。
力の源・極(10個) 軍神の強化に必要なアイテムです。《力の源》の50倍の効果があります。

※《帰参者支援箱》は、プレイヤーキャラクターごとに1個受け取れます。

・《曙光の支援袋》内容
アイテム(個数) 効果
曙光の支援袋(1個) 薬や矢・弾薬など、消耗品アイテム(全て取引不可)を収めた箱です。

※《曙光の支援袋》と取り出せる消耗品アイテムは、メンテナンス時に消滅します。ただし、帰参者キャンペーン実施期間中であれば、《曙光の支援袋》は何度でも受け取れます。
 
特典三 プレイ期間の延長で休止期間に応じた特典を付与

帰参者が、帰参者キャンペーン実施期間中に対象アカウントの有効期間を延長された場合、それまでの休止期間に応じてアイテムをプレゼントします。
帰参者全員
貫や経験値、技能経験値を獲得できるアイテム《帰参支援の水晶玉》を帰参対象のアカウントごとに1個プレゼント
※2016年6月8日(水)定期メンテナンス(9:30予定)で、NPC“贈物奉行”から、受け取っていない《帰参支援の水晶玉》を削除します。 

帰参前に有効期限が切れたのが、2013年7月9日以前の方

《覚醒之玉手箱・壱》と《覚醒之玉手箱・弐》をプレイヤーキャラクターごとに1個ずつプレゼント
帰参前に有効期限が切れたのが、2013年7月10日以降2016年2月2日までの方
《覚醒之玉手箱・壱》をプレイヤーキャラクターごとに1個プレゼント

※特典三は、対象アカウントの有効期間延長後、すぐにもらえます。
※特典三のうち、《帰参支援の水晶玉》はNPC“贈物奉行”から、《覚醒之玉手箱・壱》と《覚醒之玉手箱・弐》はNPC“帰参案内人”から受け取れます。
※特典三を受け取るには、有効期間が15日以上あることが条件です。「プレイチケット」適用後、特典三を受け取らないまま有効期間が15日未満になってしまった場合には、改めて有効期限を延長する必要があります。
※有効期限が切れたのが、2016年2月3日以降2016年3月30日までの方は、本帰参者キャンペーンの対象者であっても、《覚醒之玉手箱・壱》や《覚醒之玉手箱・弐》は受け取れません。

・《覚醒之玉手箱・壱》内容
アイテム(個数) 効果
成長祈願札・覚醒(5個) 使用すると以下の効果から1つを選択して獲得できます。
・成長したい:獲得経験値などが3倍になります(10戦闘の間有効)
・お金がほしい:獲得金が3倍になります(10戦闘の間有効)
・軍団を強くしたい:200,000の軍団経験値を獲得できます(“攻城戦”5回の間有効)
・軍神を強くしたい:《力の源・極》を2個獲得できます(“道場依頼”5回の間有効)
・技を磨きたい:2,500の技能経験値を獲得できます(10戦闘の間有効)
・城下町と家臣を育てたい:城下町手形と納入可能数、家臣団手形を1日分獲得できます
・稼業を磨きたい:稼業経験値の獲得が2倍になります(25回有効)
・未鑑定の逸品を手に入れたい:《未鑑定の逸品》を必ず獲得できます(2回のみ)
軍団経験之書(3個) 軍団の育成に必要な軍団経験値を、1個あたり500,000受け取れます。
城下町育成促進券(1個) 城下町が50万石になるまで《城下町手形》を納入しなくても、育成を進められるアイテムです。すでに50万石になっている場合は、城下町評点を100,000獲得できます。 
白紙の依頼札(5個) 使用すると“もののふ道場”の依頼達成時に、追加報酬が受け取れる《依頼札》が1枚手に入ります。 
家臣特別訓練券(5個) このアイテムを所持して、城下町の訓練系施設のNPCに話し掛けると、訓練を終了した家臣に追加で訓練を行えます。
軍神おみくじ・参(1個) 『天下夢幻の章』までに登場したコスト8までの軍神の勾玉の中からランダムで1つを獲得できます。
力の源・八(20個) 軍神の強化に必要なアイテムです。《力の源》の50倍の効果があります。
神具引換券(5個) 城下町のNPC“城主補佐”に渡すと、神具と交換できます。
技能経験之書・壱(30個) 使用すると技能経験値を1個につき10,000獲得できます。

・《覚醒之玉手箱・弐》内容
アイテム(個数) 効果
成長祈願札・覚醒(5個) ※《覚醒之玉手箱・壱》に記載されている効果をご確認ください。
変化勾玉・松(1個) 使用するとコスト7か8の軍神の勾玉を獲得できます。
変化勾玉・竹(1個) 使用するとコスト5か6の軍神の勾玉を獲得できます。
変化勾玉・梅(1個) 使用するとコスト3か4の軍神の勾玉を獲得できます。
力の源・極(99個) 軍神の強化に必要なアイテムです。《力の源》の50倍の効果があります。
領国銀大包(1個) 使用すると領国銀を2,000枚獲得できます。
白紙の依頼札(5個) 使用すると“もののふ道場”の依頼達成時に、追加報酬が受け取れる《依頼札》が1枚手に入ります。
技能経験之書・壱(50個) 使用すると技能経験値を1個につき10,000獲得できます。
  

帰参者&現プレイヤー向け特典

特典四 “お友達復帰応援番号”で懐かしい友達の復帰を応援しよう

“信On”を休止中のお友達の復帰を応援してみませんか。帰参者キャンペーン実施期間中に、現在プレイ中の方々(帰参対象でない方々)は、NPC“復帰応援奉行”より“お友達復帰応援番号”を受け取れます。この番号を帰参者に伝え、ゲーム内で入力してもらうと、お互いにうれしいアイテムを獲得できます。
さらに、番号を入力した帰参者が製品版アカウントの有効期限を延長することで、別のアイテムも獲得できるようになります。条件を全て満たすと、特別な家臣が配下になる《家臣登用券・弐》も手に入ります。

“お友達復帰応援番号”の使いかた


※“お友達復帰応援番号”は、『信長の野望 Online』のいずれかのアカウント(製品版、ネットカフェ)をお持ちの方が受け取れます(1GAMECITY市民IDにつき1つ)。
※1つのGAMECITY市民IDで複数の方を応援したい場合は、受け取った“お友達復帰応援番号”を各人に教えてください。
※教えてもらった“お友達復帰応援番号”は、1GAMECITY市民IDにつき1回のみ入力できます。
※入力できる“お友達復帰応援番号”は、別GAMECITY市民IDから発行された番号のみです。
※特典四で獲得したアイテムは、NPC“贈物奉行”から受け取れます。

・特典四で獲得できるアイテム内容
アイテム(個数) 効果
変化勾玉 「2013年8月アップデート」までに導入された、いずれかの軍神の勾玉が手に入ります。
力の源・極 軍神の強化に必要なアイテムです。《力の源》の50倍の効果があります。
稼業経験之書・参 稼業を修得した状態で使用すると、稼業経験値を10,000獲得できます。
開運之抽選券 確率で様々なレアアイテムを獲得できる外れなしのくじです。
軍神おみくじ・四 “伊邪那美”や“時を喰らう神”といった軍神の勾玉の中からランダムで1つを獲得できます。
精進の心 使用すると冒険に役立つ武具に変化します。
家臣登用券・弐 使用すると特別な家臣“黒浮遊武者”や“南蛮騎士男”、“南蛮騎士女”のいずれかを登用できます。

■「覚醒の章」大型アップデート紹介

2014年12月17日 「覚醒の章」サービスイン







●主なアップデート内容
・天下統一を軸としたゲームに! “新・国勢システム”
・生産職が自由に選べるなど、生産システムに革命“稼業”
・ワールドに唯一のアイテムをめぐる新しい遊び“大名物”
・自分だけの技を究める“技能覚醒”

>> 特設サイトを見る
2015年9月9日 「覚醒の章」2ndシーズン第一陣リリース

●主なアップデート内容
・新勢力・伊達家と新フィールド“陸奥”を追加
・最強の敵と幾多の難関が待ち受ける“龍泉洞”
・さらなる国勢の活性化と初期勢力バランスの調整

>> 特設サイトを見る
2016年3月9日 「覚醒の章」2ndシーズン 第三陣「疾風独眼竜」リリース


・その場で自動で徒党を組み、ダンジョンに入場できる“徒党マッチング機能”を追加
・神剣が眠る新ダンジョン“中尊寺金色堂”を追加
・アイテム整理が楽になる“両替商、楽市楽座改善”
・町人クエストをコンプリートしよう! “依頼絵巻”
・足りない力を見極める“戦国格付”を追加

>> 特設サイトを見る

2016.4.27
  • ツィートする
  • facebookでシェア
  • ツィートする
  • facebookでシェア