MESSAGE

 私が手がけた最初のゲーム『川中島の合戦』が発売されたのが1981年。当時まだなかった思考型ゲームをプレイしたいと、自分で制作をしたのが始まりでした。以来、皆様からの応援の声を糧に制作を続け、ゲームプロデューサーとして35年を迎えることができました。「信長の野望」や「三國志」、「Winning Post」など、長年にわたるご愛顧をいただき、今なお最新作が発売されるシリーズ作品となっています。

 2017年2月16日には、最新作となる歴史シミュレーションゲーム『三國志13 with パワーアップキット』が発売されます。一武将の視点で三国志世界を体験できる内容がさらに強化され、シリーズ史上最大スケールのパワーアップを実現できました。お客様がプレイしてくださる日を、今からたいへん楽しみにしております。

 また、35周年となる今年から来年にかけて、さまざまな作品をリリースいたします。 2017年2月には10年の歳月をかけて開発してきた戦国ダークファンタジーの『仁王』がいよいよ発売となります。日本だけでなく、世界のお客様に向けて開発しているこの作品に、非常に手応えを感じています。「信長の野望」につきましても、シリーズ15作品となる次回作の開発を開始いたしました。今後の発表をどうぞご期待ください。

シブサワ・コウ