※製品版アカウントとは、『大航海時代 Online』(オリジナル版、「La Frontera」、「Cruz del Sur」、「El Oriente」、「Tierra Americana」、「2nd Age」、「Gran Atlas」)いずれかのアカウントを指します。
「アカウント共有倉庫サービス」の利用手続きを済ませたら、『大航海時代 Online』にログインしてください。各街のNPC“共有倉庫管理人”で「共有倉庫」の利用登録をすると、「共有倉庫」と「船共有倉庫」を利用できるようになります。
どの街の共有倉庫管理人でも「共有倉庫」にはお金やアイテム(交易品を除く)を、「船共有倉庫」には船を出し入れでき、同一アカウントかつ同一ワールド内のキャラクター間で、自由にやり取りできます。

※交易品の出し入れは、利用登録を行った街に限られます。

※大投資戦対象街、バトルキャンペーンの作戦本部からは、アイテムと船の収納・引き出しは一切できません。 (2010/01/21 追記)




こちらから「アカウント共有倉庫(30日間)チケット」をご購入ください。
 ※自動引き落としの停止もこちらから行えます。
サービス名称 アカウント共有倉庫(NO.1)
アカウント共有倉庫(NO.2)
サービス利用料金 『大航海時代 Online』アカウント共有倉庫(NO.1) (30日間) 300円+税
『大航海時代 Online』アカウント共有倉庫(NO.2) (30日間) 300円+税
サービス概要 同一アカウントかつ同一ワールド内のキャラクター全てで、お金とアイテムを共有できる倉庫(50枠)と船を共有できる倉庫(1枠)が利用できるようになる、有料のオプションサービスです。
(NO.1)、(NO.2)はいずれも同じ機能を持っています。

※「アカウント共有倉庫サービス」は無料体験版アカウント、及びネットカフェアカウントでは、ご利用いただけません。利用されるには、製品版アカウントへの移行が必要です。