ネルケに与えられた使命はヴェストバルトの発展!

ヴェストバルトに赴任したネルケに課せられた使命は、“村を大きく発展させること”。まずは小さなお店を開いて、街おこしをスタートさせます。お店から得たお金を元手に、村に建物や施設を整備して、多くの人が集まる魅力的な街へと育てていきます。

街づくりを見る

お金をためて、村に施設を建てて、少しずつ、でも着実に発展させていきます。

遠くない未来、ヴェストバルトも大勢の人が行き交う都市へと成長するでしょう。

錬金術が使えなくたって心強い協力者がいるんです!

ネルケが街おこしを始めると、次第に協力者たちが現れます。その協力者とは、ネルケが憧れる伝説の錬金術士たち。彼らは錬金術によるアイテムの調合はもちろん、周辺の調査や採取、お店の運営などに力を貸してくれます。彼らと協力して活動の幅を広げ、街の発展を進めましょう。

錬金術士と言えばやっぱり調合。マリーに調合を依頼してみます。

店番も依頼できます。お店ごとに向き不向きがわかるようになっています。

伝説の錬金術士たちと未開の地を切り開く

村の発展を進めるネルケは、グランツヴァイトの樹に関する情報集めや素材の採取のため、周辺の調査も行います。しかし未開の地での調査は、危険と隣り合わせ。時には魔物に襲われることも……。伝説の錬金術士たちと夢のチームを結成し、力を合わせて未開の地を切り開きましょう。

調査には最大5人で挑戦。移動は自動で、採取や戦闘などのイベントが発生します。

仲間が持っているスキルを駆使して、行く手をふさぐ魔物と戦いましょう。

PAGE TOP

PAGE TOP