アップデートプログラム配布のご案内

お客様各位

平素は当社並びに当社製品をご愛顧いただき、誠にありがとうございます。『Winning Post 8』のアップデートプログラムVer.1.04を公開いたします。お手数をお掛けしますが、詳細をよくお読みになってアップデートを行ってください。

アップデート内容 Ver.1.04(14.10.23)  ※パッケージ版、ダウンロード版共通

以下の不具合修正を行いました。

【不具合対応】
  • 牧場長候補の宝塚菊夫が登場しない場合がある不具合。
  • 「有馬桜子、これからもずっと」イベントが発生しない不具合。
  • 海外牧場開設後、海外厩舎に入厩済の未出走馬、または未勝利馬のコマンド[ コメント ]を実行すると、[ コメント ]用ではなく[ 指示 ]用のメッセージが表示される不具合。
  • 海外の所有馬がジャパンカップなどの中央のレースに出走後、次走が翌年のセントウルSに設定される場合がある不具合。
  • 牧場スタッフの上限を超えて、牧場施設に配置できてしまう場合がある不具合。
  • 繁殖牝馬情報の“詳細”の主な産駒欄に間違った情報が表示される場合がある不具合。
  • 機能コマンド[ 環境設定 ]の[ サウンド ]で[ 実況 ]の音量設定を変更しても、ゲームを再起動するとレース中の実況の音量が元に戻ってしまう不具合。
  • 誤字、脱字を含むメッセージの誤り。
  • その他、数点の不具合を修正しました。

ダウンロード

下のボタンをクリックしてダウンロードページへお進みください。

アップデートの方法

  1. ダウンロードした WP8Update.exe をダブルクリックなどで起動してください。
  2. 起動すると、インストールを開始します。
  3. インストールが完了したら、ダウンロードした WP8Update.exe は削除してもかまいません。

バージョンの確認方法

  1. 『Winning Post 8』をインストールしたフォルダ(通常は以下のフォルダ)内にある WP8.exe を右クリックしてください。
    ・XP/Vista/7/8(32bit)の場合
    C:\Program Files\TecmoKoei\Winning Post 8
    ・Vista/7/8(64bit)の場合
    C:\Program Files (x86)\TecmoKoei\Winning Post 8
  2. 右クリックメニューから[ プロパティ ]をクリックしてください。
  3. [ 詳細 ](XPの場合[ バージョン情報 ])のタブをクリックしてください。
  4. ファイルバージョンが1.0.4.0(OSによっては1.04と表示されます)になっていれば、アップデートは正常に完了しています。

アップデート履歴

アップデート内容 Ver.1.03(14.06.26)  ※パッケージ版、ダウンロード版共通

以下の機能追加、及び不具合修正を行いました。

【UI改善】
  • 年末の所有馬入厩において、所有馬一覧から馬名と入厩先の決定、馬コメントの確認を行えるよう、改善しました。
    ※馬名と入厩先は[ 動向 ]を[ 売却 ]以外に設定している場合に、一覧から選択可能となります。

【イベントの追加】
  • イベントを追加しました。主なイベントは以下の通りです。
    「縁の馬を預からせてくれ」:調教師の“縁の馬”の仔が牧場にいると、その調教師が預託の話を持ちかけてきます。
    「海外購入馬の買い戻し」:海外幼駒購入イベントで購入した海外馬を活躍させると、海外牧場から買い戻しのオファーが来ます。
    「子孫からの手紙」:騎手課程に進んだ子孫の“縁の馬”が繁殖馬として繋養されていると、その子孫から手紙が届きます。
    「一般の道に進んだ子孫」:一般の道に進んだ子孫が競馬関係者を紹介してくれたり、牧場スタッフに転身したいと願い出たりします。
    「シシィリッチの課題」:シシィリッチが欧州の所有牧場に登場し、過去の名スプリンターを超えるようなスプリンターを育てよと課題を提示してきます。
    「ルートリッチの課題」:ルートリッチが米国の所有牧場に登場し、過去の名ステイヤーを超えるようなステイヤーを育てよと課題を提示してきます。

【不具合対応】
  • 年末の主流牝系確立時に停止する場合がある不具合。
  • 種付け時に親系統の表示が間違っている場合がある不具合。
    (例:ファイントップ系の親系統がハンプトン系ではなくゲインズボロー系と表示されている)
  • 騎手から調教師に転向した際に、騎手時代の“縁の馬”が引き継がれない不具合。
  • 初期設定で牧場長に[ 白樺明 ]を選択しなかった場合、その後の牧場長交代イベントで[ 白樺明 ]を選択できなくなる不具合。
  • プレイヤー子孫の“縁の馬”が2歳になった際、プレイヤーが所有しているにもかかわらず、家系図に表示されなくなる場合がある不具合。
  • コースポで12月3週のトピックス“世界の競馬シーンを振り返る”を見ると停止する場合がある不具合。
  • 10月5週の米国ブリーダーズカップ対象レースでプレイヤー所有馬が勝利した翌週にその所有馬を引退させた場合、コースポで“BCの結果”のトピックスを見ると停止する不具合。
  • 誤字、脱字を含むメッセージの誤り。
  • その他、いくつかの不具合を修正しました。

アップデート内容 Ver.1.02(14.04.24)  ※パッケージ版、ダウンロード版共通

以下の機能追加、及び不具合修正を行いました。

【機能追加】
  • 秘書の四季衣装の追加。
    秘書の通常衣装とは異なる特別な衣装を、四季折々に楽しめます。西暦の下1ケタが“0年”の1月1週に発生する秘書交代イベントの際、衣装を変更するかどうか聞かれるので[ 四季衣装切替パック ]を選択してください。
  • 海外の実在幼駒購入イベントの追加。
    高井駆と樫本桃子と知り合い、かつ海外G気鮠〕していて、金のお守りを所有していると、毎年1月2週(1983年 〜 2012年まで)に海外幼駒の購入イベントが発生します。
  • 海外種牡馬の種付け機能の追加。
    日本の牧場の“種牡馬繋養施設”の規模を最大(Lv3)まで拡張すると、米国や欧州の種牡馬を種付けできるようになります。
  • キーボードでのショートカットキーの追加。
    メイン画面から、所有競走馬[ F5 ]キー、所有幼駒[ F6 ]キー、所有繁殖牝馬[ F7 ]キー、所有種牡馬[ F8 ]キーで呼び出し可能です。

【不具合対応】
  • 年末に殿堂馬入りし“天才の恋人”または“若き天才のパートナー”の称号を獲得した際に停止する不具合。
  • “間違い電話”がかかってくるイベントで停止する不具合。
  • 海外の厩舎に所属しているプレイヤー所有馬が、11月2週にジャパンカップに招待された場合、招待馬の出走/回避を決める画面から抜けようとする際に停止する不具合。
  • 牧場施設“厩舎”の規模が最大の際に[ 色替 ]を行うと停止する不具合。
  • 初期設定中のセリで購入した幼駒(牝馬)をMy牝系に登録した場合、プレイヤーが付けた馬名と異なる牝系名になってしまう場合がある不具合。
  • 初期設定で[ モードC ]を選択した場合、実在競走馬の誕生年に揺らぎがない不具合(ゲーム中に登場する実在馬の父や母は除く)。
  • 誤字、脱字を含むメッセージの誤り。
  • その他、ゲームバランスの調整といくつかの不具合を修正しました。

アップデート内容 Ver.1.01(14.03.27)  ※パッケージ版、ダウンロード版共通

以下の不具合を修正しました。

【不具合対応】
  • 史実期間が終わると(2015年以降)、チャンピオンズカップに外国馬が参戦しない不具合。
  • 一部の馬主の預託厩舎の成績が更新されない不具合。
  • 海外の牧場の“種牡馬繋養施設”を拡張する際の説明文の誤り。
  • 年末において、My牝系が主流牝系になった際に告知されない不具合。
  • 誤字、脱字を含むメッセージの誤り。
  • その他、数点の不具合を修正しました。