2018年3月14日(水)より適用の最新アップデートにおいて実装された内容をご紹介します。
最新アップデートでは、制限時間内での攻略を目指すダンジョン「四聖獣の塔」に、《炎帝の朱雀》とその眷属(けんぞく)が降臨する朱雀編が登場。「お供(ペット)」では、ペンギンやパンダといった可愛らしい動物たちが登場します。ぜひ最新のアップデートをお楽しみください。

ほかにも、Windows HD版クライアントが、より使いやすく快適に生まれ変わる「HD版機能改善」の実施や、アップデートの公開に合わせて「春の帰参者キャンペーン」を開催します。
 
「四聖獣の塔」朱雀編
制限時間内での攻略を目指すダンジョン「四聖獣の塔」に、青龍を凌ぐ強さを持つ《炎帝の朱雀》と、その眷属(けんぞく)達が降臨します。
新要素として、戦況を変えるほどの力を秘めた武器が登場。さらに補助NPCが使えるようになり、1人でもチャレンジしやすくなります。
また、「四聖獣の塔攻略キャンペーン」を同時開催します。入場アイテムが毎週20個プレゼントされますので、この機会にぜひ「四聖獣の塔」にチャレンジして、さらなる「素質」を開花しましょう!
 
聖獣《炎帝の朱雀》を倒し、さらなる素質を開花せよ!

《炎帝の朱雀》を打ち負かすと、《赤の秘石》が手に入ります。この秘石を一定数集めると、腕力・耐久力・器用さ・知力・魅力の5つの能力のうち任意の1つの能力に「素質」のポイントを割り振ることができます。
 「素質」は「初期能力」に加算され、様々な能力の基になります。
 「初期能力」に「素質」が加わることで、付与限界など今まで「初期能力」によって変動していたステータスが成長可能になります。
 《赤の秘石》は《炎帝の朱雀》から入手できるほか、塔内のNPCや宝箱から確率で入手できる《赤石のかけら》を集めることで生成できます。 
  • ※「初期能力」と「素質」はコマンドメニュー1-[情報]-[能力]-[基礎能力]で確認できます。 
  • ※《赤の秘石》で割り振れる「素質」のポイントは各能力最大3です。
 
「眷属」から神秘の力あふれる武器を奪い、その力を我がものとせよ!
《炎帝の朱雀》は、主への忠誠を誓う「眷属」達に、塔を守るために神秘的な力を宿す武器を託しました。
その武器には、非常に強力な攻撃を放つものや、味方を大きく回復するもの、強力な付与を奪うものなど、戦況を変えるほどの力が宿っています。
「眷属」から武器を奪うことができれば、神秘的な力を自分のものにして戦えるようになります。
 
神秘の力宿る多彩な武器を紹介
「眷属」から奪った武器を手に入れると、戦闘中の「特殊」コマンドで様々な効果を発揮します。
どれも強力な効果ばかりです。限られた時間の中で、どの武器を手に入れるかがダンジョン攻略の鍵となります。
アイテム 効果・内容
炎弓神力奪取

敵の持つ強力な特殊状態を消し、その特殊状態を自身に付与する。
懐剣陣技奪取 敵の陣営技能の効果を消し、その効果を味方徒党に付与する。

難治紋鬼棍棒 一定時間、敵全体の被回復量を下げる。

鳥獣十字朱槍 動物を必ず魅了する。
炎絶無間氷杖 敵単体に強力な術攻撃を行う。
終の一振り 敵全体に強力な術攻撃を行う。ダメージにばらつきがある。
新緑の杖 味方徒党全体を回復し、呪詛を二つずつ解除する。発動準備なし。
炎紋闘神戦銃 味方徒党の士気を最大まで充填する。
闘陣の刀剣 味方徒党に発動中の陣営技能の効果時間を延長する。

  • ※1戦闘ごとに使用できる回数に制限があります。
  • ※上記武器は、ダンジョンを退場すると失われます。
  • ※「四聖獣の塔」の制限時間は60分です。
 

補助NPCに対応! 1人でも挑戦可能に!

徒党編成から補助NPCを徒党に加えてダンジョンを探索できるようになります。
もちろん、「星野山千尋屈」や「幽霊船」に登場した「達人」も使用できます。
家臣を育てておらず「四聖獣の塔」への参加を断念していた人も、ダンジョンに挑み《素質》開花を目指してみましょう。
  • ※徒党編成は「四聖獣の塔」青龍編および朱雀編で利用できます。
 

「もののふ集印帳」に、すべての「四聖獣の塔」で使える入場アイテムが登場

2018年3月14日(水)メンテナンス終了以降、新たに適用した「もののふ集印帳」から入手できる《青の道標》は《四聖獣の道標》に変更します。
《四聖獣の道標》は、「四聖獣の塔」青龍編および朱雀編の入場アイテムとして使用できます。
  • ※すでに獲得済みの《青の道標》の機能に変更はありません(「四聖獣の塔」青龍編の入場アイテムとしてのみ使えます)。
 

「四聖獣の塔攻略キャンペーン」同時開催!

神出鬼没な「四聖獣の塔」に入場するためには、その道を照らす《赤の道標》が必要です。
2018年3月14日(水)メンテナンス終了以降から2週間、NPC《百草翁》から《赤の道標》を毎週20個ずつ配布いたします。
  • ※《赤の道標》は「四聖獣の塔」朱雀編の入場アイテムとしてのみ使えます。
参加資格

・ゲーム内にログインできるアカウント(製品版、ネットカフェ)をお持ちの方
・レベル45以上のキャラクター
・ゲーム内にログインできるアカウント(製品版)をお持ちの方
・レベル45以上のキャラクター
開催期間

2018年3月14日(水)メンテナンス終了後(11:30予定) ~ 2018年3月28日(水)メンテナンス開始前(9:29予定)
キャンペーン概要

キャンペーン期間中、《相模》にいる《百草翁》から《赤の道標》20個を毎週受け取れます。
  • ※期間中は《相模》に転送してもらえるNPC《卯月雛子》が《安土》に登場します。


また、キャンペーン期間中「四聖獣の塔」に関連する信長コイン販売商品が登場します。
 
信長コイン交換アイテムに便利なアイテムが登場!

期間中、信長コイン交換アイテムに「四聖獣の塔」の攻略を手助けするアイテムが登場します。
アイテム アイテム 個数 交換枚数 効果・内容
退魔旗印・赤×1 退魔旗印・赤 1 500

本キャンペーン期間中に装着していると、「四聖獣の塔」青龍編での戦闘後に必ず《青石のかけら》を1個獲得。「四聖獣の塔」朱雀編での戦闘後に必ず《赤石のかけら》を1個獲得。
※本キャンペーン期間終了後は効果がなくなります。
百草翁の測量読本×1 百草翁の測量読本 1 100 「四聖獣の塔」内で使用すると、退場するまでの間全ての地図が表示される。徒党員にも有効。「四聖獣の塔」青龍編および朱雀編で使用可能。

百草翁の召喚符×1 百草翁の召喚符 1 100 「四聖獣の塔」内で使用すると、出現中の眷属(けんぞく)を1階の祭壇に召喚する。「四聖獣の塔」青龍編および朱雀編で使用可能。
  • ※上記アイテムは2018年3月28日(水)8:00で交換を終了します。
  • ※「四聖獣の塔」は、メンテナンス開始の90分前から入場できませんのでご注意ください。
  • ※信長コインで交換できる上記のアイテムはすべて取引不可です。
 

お供に新たな仲間が登場!

大陸の秘境からやってきたという「パンダ(熊猫)」や、氷の海の果てからやってきたという「ペンギン(人鳥)」など珍しい動物たちが戦国の世に登場します。
どちらも見た目がとても愛らしいお供たちですが、それぞれ今までにない特徴を持ち、戦闘では心強い相棒となります。

代表的な特徴 技能の一例(等級四のお供が覚える技能)
味方の補助に優れ、強力な回復技を持っています。仕草もどこか愛らしいこの種族は戦いの最中にも癒しを与え、生命力の上限を超えた回復を行ってくれます。

救いの戦鼓:
生命減少率の高い味方単体を非常に大きく回復する。
  • ※生命力の最大値を超えて回復します。
  • ※1戦闘ごとに最大3回使用できます。
力士の装いをした、パワフルなパンダです。技能も回数は少なくなりますがその分効果が高いものとなっています。特に最後に覚える技は強烈な攻撃と回復を両立しており非常に強力です。通常のパンダと比べ、特に腕力が伸びやすくなっています。 太極飛翔撃:
生命減少率の高い敵単体に強力な攻撃を行い、味方全体を回復する。
  • ※生命力の最大値を超えて回復します。
  • ※1戦闘ごとに最大3回使用できます。

黒く光る強固なくちばしは結界などをものともせず敵を打ち砕きます。また、一つ一つの攻撃は比較的軽めですが、数多くの攻撃を繰り出してくれます。  砕氷螺旋撃:
生命減少率の高い敵単体に攻撃を行い、結界・術結界とレベル1の属性付与を解除する。
  • ※一部の特殊な結界は解除できません。
  • ※1戦闘ごとに最大5回使用できます。

世間を何にも頼らず渡り歩く風来の装いをした、孤高のペンギンです。戦闘においては、的確に敵の状態を見極め援護してくれる頼れる存在です。通常のペンギンと比べ、特に器用さ・魅力が伸びやすくなっています。 砕氷一閃:
結界・術結界を持つ敵を優先的に狙う攻撃を行い、結界・術結界とレベル1の属性付与を解除する。
  • ※一部の特殊な結界は解除できません。
  • ※1戦闘ごとに最大5回使用できます。
これらのお供を仲間にできるアイテム「きび団子」は、信長コインの交換品に新しく登場する《お供出会箱・四》などから確率で入手できます。
 
お供をさらにたくさん仲間にできる!

これまで仲間にできるお供の数は5匹まででしたが、さらに3匹追加で仲間にできるようになります。ぜひこの機会に、新たなお供を仲間にしてみましょう!
 
信長コイン交換アイテム

新しいお供たちの追加に合わせ、信長コイン交換品を一新します!
これまでと同じように、色々なお供を入手できるドキドキの「お供出会箱」に加え、今回は特定の種族が手に入りやすい「お供選抜箱」も登場!
ぜひこの機会にお気に入りのお供を仲間にしちゃいましょう。
  • ※2018年3月28日定期メンテナンス開始前(9:30予定)までは、パンダ(熊猫)とペンギン(人鳥)の「選抜箱」が信長コイン交換品に並びます。
  • ※2018年3月28日定期メンテナンス以降(11:30予定)は、週替わりで一つ種族が選ばれ、その種族の「選抜箱」が信長コイン交換品に並びます。

アイテム アイテム 個数 交換枚数 効果・内容
お供出会箱・四×1 お供出会箱・四 1 300

お供を仲間にすることができるアイテム「きび団子」を1個入手できる。
  • ※犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)などの種族を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※各種族はそれぞれ等確率で出現します。

お供出会大箱・四×1 お供出会大箱・四 1 2,700 お供を仲間にすることができるアイテム「きび団子」を10個入手できる。
  • ※犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)などの種族を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※各種族はそれぞれ等確率で出現します。

熊猫選抜箱・四×1 熊猫選抜箱・四 1 400 お供を仲間にすることができるアイテム「きび団子」を1個入手できる。
  • ※犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※《お供出会箱・四》と比べ、パンダ(熊猫)を仲間にする「きび団子」が出やすくなっています。
熊猫選抜大箱・四×1 熊猫選抜大箱・四 1 4,000 パンダ(熊猫)を仲間にする「きび団子」が出やすいアイテム
・《熊猫選抜箱・四》9個
確実に等級4のお供が入手できるアイテム
・《熊猫特選箱・四》1個
が入ったお得なセットです。
  • ※《熊猫特選箱・四》は犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※《熊猫特選箱・四》はパンダ(熊猫)を仲間にする「きび団子」が出やすいアイテムです。
人鳥選抜箱・四×1 人鳥選抜箱・四 1 400 お供を仲間にすることができるアイテム「きび団子」を1個入手できる。
  • ※犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※《お供出会箱・四》と比べ、ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が出やすくなっています。
人鳥選抜大箱・四×1 人鳥選抜大箱・四 1 4,000 ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が出やすいアイテム
・《人鳥選抜箱・四》9個
確実に等級4のお供が入手できるアイテム
・《人鳥特選箱・四》1個
が入ったお得なセットです。
  • ※《人鳥特選箱・四》は犬・猫・虎・パンダ(熊猫)・ペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が確率で入手できます。
  • ※《人鳥特選箱・四》はペンギン(人鳥)を仲間にする「きび団子」が出やすいアイテムです。
  • ※上記のアイテムから出現する「きび団子」で仲間になるお供について、同じ種族であっても《等級》、《装備》が異なる場合があります。
  • ※ペンギン(人鳥)、パンダ(熊猫)の《毛色・模様》は1種類のみですが、ほかの種族では《毛色・模様》のパターンが複数種類あります。
  • ※どのようなお供を仲間にする「きび団子」が入手できるのかについては、ゲーム内にて確率の表記をご確認ください。
  • ※2018年3月14日(水)のメンテナンス開始前(9:29予定)までに実装済みの《お供出会箱》、《お供出会大箱》からは、上で紹介した新しい装備・毛色のお供を仲間にできる「きび団子」は出現しません。
  • ※信長コインで交換できる上記のアイテムはすべて取引不可・アカウント内共有不可です。
 

※画面はすべて開発中のWindows HD版のものです。

2018.3.14
  • ツィートする
  • facebookでシェア
  • ツィートする
  • facebookでシェア