ごあいさつ

新しい展開に積極的に挑戦します。


日頃より当社商品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。

一昨年の「信長の野望」シリーズ30周年に続き、昨年は「三國志」でもシリーズ30周年を迎え、本年1月には新作『三國志13』を発売することができました。日々激しいスピードで変化を続けているゲーム市場の中で、このように永きにわたり作品を継続してこられたのは、多くのゲームファンの皆様をはじめ、関係者の皆様からいただいたご支援の賜と心より感謝申し上げます。

2016年4月、当社は制作体制を5つのブランド(「シブサワ・コウ」「ω-Force」「Team NINJA」「ガスト」「ルビーパーティー」)とIPを主軸とした新組織に変更いたしました。長く愛されてきたシリーズを発展させてファンの皆様の声に応えるとともに、新しいIPの創出も各ブランドから積極的に行ってまいります。ブランドごとの特徴を活かして、コラボレーション、タイアップ、メディアミックスなど、新しい展開もこれまで以上に積極的に挑戦いたします。ω-Forceでは大型コラボレーションタイトル『ベルセルク無双』、Team NINJAでは戦略的なグローバルタイトル『仁王』など、各ブランドでさまざまな新作のリリースを予定しておりますので、どうぞご期待ください。

当社グループでは「創造と貢献」という精神を掲げ、最高のコンテンツを生み出すことで社会へ貢献することを目指しております。社会や時代が変化しても、未来永劫変わらない理念として、これからも取り組んでまいります。

今後とも一層のご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。



平成28年8月
株式会社コーエーテクモゲームス
代表取締役社長 鯉沼 久史