ふたりの夢を叶える鍵は、不思議な絵画のなかに

アダレット王国の首都メルヴェイユに建つ、
一軒の小さなアトリエ。
そこには、駆け出しの錬金術士である
双子の少女が住んでいます。

錬金術士の父を手伝いながら暮らす
彼女たちには、
ある夢がありました。

「いつか、国いちばんのアトリエを営みたい」

ですが、夢に反して双子たちはまだまだ未熟。
抱いた夢と現実との差に少しの焦りを抱きながら、
日々は淡々と過ぎていきます。
そんなある日、双子が見つけた一枚の絵。
絵のなかには夢のように不思議な世界が広がり、
見たこともない材料が山のように転がっていました。
偶然めいた”不思議な絵”との出会いにより、
双子たちの夢は一気に現実へと近づいていくのでした――

強い絆で結ばれた双子はいつでもどこでも一緒

錬金術士の父を手伝い、仲良くアトリエを営むリディーとスール。
彼女たちは国いちばんの錬金術士となるため、日々を一生懸命に過ごしていました。
しかしアトリエの仕事はほとんどなく、食うや食わずの生活を送る毎日。
そんな環境がふたりの絆をさらに強いものにしているのでした。

zoom

「家族みんなで、国いちばんのアトリエに」。
“それは大好きな家族とみんなの”大切な約束です。

zoom

しっかりものの姉として妹の面倒を見るリディー。
マイペースな性格のスールに振り回されることも

zoom

ふだんは姉をからかうこともあるおてんばなスールも、
ときには姉のリディーを支える一面も。

不思議な絵画との出会いが双子の夢を現実へと導く

ある日、調合をしていると地下室から
声が聞こえてきます

不思議に思いつつも、
ふたりは父親から“決して入ってはいけない”
と言われていた地下室へと向かうのでした。

地下室で見つけた不思議な絵画。
見とれているうちに、
なんと、ふたりは絵画の世界へと引き込まれてしまったのです。
しかし戸惑いも束の間、目の前に広がる
不思議な世界にふたりは大興奮。
抑えきれない好奇心から探索を始めてしまいます。

NEXT