TOP > 2018年 最新データに対応

2.海外GⅠレースも充実!2018年 最新データに対応

近年日本馬の参戦により注目が集まっている海外GⅠレースがさらに充実。
2017年秋に創設された芝の世界最高賞金額レース「ジ・エベレスト」は、開催地となったロイヤルランドウィック競馬場の専用モデルを用意し、世界最高峰のスプリントGⅠを再現しています。また、リアルインパクトが勝利した「ジョージライダーステークス」や、ハナズゴールが追込一気を決めた「オールエイジドステークス」なども収録。国内データも2018年JRA春番組の反映、活躍が期待される2歳馬やスターホースの追加などを行い、最新の競馬事情でプレイできます。

第1回レースは2017年10月14日に実施され、勝利したオーストラリア所属のレッドゼル陣営は、約5億円もの賞金を獲得した。
三冠馬オルフェーヴルの初年度産駒で「アルテミスS」を圧勝したラッキーライラック。
2017年の「秋華賞」を桁違いの瞬発力で制したディアドラ。