GAMECITY
KOEI WEB SITE
コーエーカタログ オンラインショッピング ネットエンターテインメント メンバーズサロン ゲームプラザ

9月13日、株式会社コーエー、ソフトバンクBB株式会社、ビー・ビー・サーブ株式会社との業務提携に関する記者発表会が行われました。
平成16年9月13日、東京・虎ノ門のホテルオークラ、平安の間に、報道陣・流通関係者・証券アナリストなど大勢の方々にご来場いただき、株式会社コーエーとソフトバンクBB株式会社ビー・ビー・サーブ株式会社との業務提携に関する発表会を行いました。
記者発表の開会とともに、コーエー代表取締役会長・襟川恵子が登壇し、挨拶いたします。
コーエーとソフトバンクグループが、オンラインゲーム事業において、業務提携することを発表しました。コーエーがオンラインゲームを開発し、そのゲームをソフトバンクグループ、ビー・ビー・サーブ株式会社が販売を行うこと、オンラインゲームはヤフーBB会員専用のコンテンツとして提供され、そのサービス運営はコーエーとビー・ビー・サーブ株式会社が共同で行うことを発表しました。ゲームコンテンツ企業とキャリア企業がオンラインゲーム事業で提携を行うことは世界初であり、前人未到の取り組みであることを力強く語りました。
株式会社コーエー
代表取締役会長 襟川恵子
業務提携についての内容は上のとおり。コーエーとソフトバンクグループが協力して、オンラインゲームビジネスを展開していく。
「それではこちらの映像をご覧ください」。襟川会長の言葉に続いてスクリーンに映し出されたのは、『真・三國無双』シリーズを題材にしたイメージムービー。そして最後に現れたゲームタイトルのロゴに、来場者の目が釘付けになります。『真・三國無双BB』<仮称>。一騎当千アクションに新作登場か!? 会場の空気が一気に熱を帯びます。
 
その熱気の中、ソフトバンクBB株式会社代表取締役社長 兼 CEO・孫正義氏、続いてビー・ビー・サーブ株式会社代表取締役社長・孫泰蔵氏のお二方が登壇され、グループ・会社の戦略と業務提携の意義、提携内容について、今後の展開などを語られました。
ソフトバンクBB株式会社
代表取締役社長 兼 CEO 孫正義氏
ビー・ビー・サーブ株式会社
代表取締役社長 孫泰蔵氏
孫正義氏は、『真・三國無双BB』<仮称>が、ヤフーBBのさらなる発展を目指すためにかけがえのない武器となる、と語られました。また、ヤフーBBはADSL回線を単独で提供しており、またその回線もヤフーBBというISPが単独で使用しているという点を強調。技術的に高速なネットワークスピードを要求される『真・三國無双BB』<仮称>のようなアクションゲームでも、ヤフーBBの環境であれば実現可能である、と述べられました。
孫泰蔵氏は、ビー・ビー・サーブ株式会社のオンラインゲーム開発投資事業を積極的に推進するべく「#8」(ナンバーエイト)というプロジェクトチームを結成されたことを語られました。『真・三國無双BB』<仮称>が、#8が最初に取り組むプロジェクトになること、開発支援、マーケティング、運営面など、コーエーと協力して事業を行っていくことを述べられました。
続いて、コーエーネットワークゲーム担当執行役員・松原健二が登壇し、当プロジェクトに関しての、説明を行います。
株式会社コーエー
ネットワークゲーム担当執行役員 松原健二
仲間と協力して強敵を倒したり、プレイヤー同士でエリアの争奪戦をしたり。オンラインで実現する新たな『無双』の誕生です。
自分だけの猛将を作成して、ゲームスタート。ゲームモードは少人数で遊べるものから、大人数で勢力争いを繰り広げるものまでさまざま。
ゲームモードは参加人数や戦場の規模により、複数用意される予定。ソロプレイ、パーティープレイを両立できるように、検討している。
※上の写真中にあるゲーム画面は、すべてイメージです。
まず、販売本数のデータなどから『真・三國無双』シリーズの実績を発表。「"一騎当千"の爽快感をオンラインへ」、をコンセプトに、『無双』シリーズ初となるオンラインゲーム『真・三國無双BB』<仮称>を開発中であることを述べました。『真・三國無双BB』<仮称>は、世界初のMMOタクティカルアクションであり、「今回の業務提携は、オンラインゲーム事業では初となる、キャリア企業とコンテンツ企業の連携であり、両社のオンラインゲーム運営のノウハウを集約して、多彩なイベントや充実したサービスを提供していく」と発表しました。


『真・三國無双BB』<仮称>は多人数参加型のオンラインゲームとして、2006年春の発売に向けて現在開発中。メディアはウィンドウズを予定しており、ヤフーBB会員専用のコンテンツとして提供されます。ゲームの価格やサービス利用料金は未定。
ゲーム概要 『真・三國無双BB』<仮称>では、『無双』シリーズのアクション要素を存分に活かし、大勢のプレイヤーが同時多発的に発生している戦場を舞台に"武"を競える内容となります。また、三国志演義でも有名な、赤壁の戦いや官渡の戦いといった、大規模な合戦も体験できます。プレイヤーは各自オリジナルのキャラクターを作成しゲームに参加、そのキャラクターはプレイを通じて成長していきます。

※ゲーム概要はあくまで開発中のものであり、今後、変更される場合もあります。
ゲームタイトル 『真・三國無双BB』<仮称>
ジャンル タクティカルアクションオンライン
プラットフォーム ウィンドウズ(必要PCスペック未定) ※他機種での展開は未定
発売時期 2006年春
価格 未定
サービス利用料金 未定
開発 株式会社コーエー
販売 ビー・ビー・サーブ株式会社
※『真・三國無双BB』<仮称>は、ヤフーBB会員専用にサービスを提供する予定です。
最後に、コーエー社長・小松清志が挨拶。今回の業務提携により、コーエーが発信するゲームエンタテインメントのさらなる充実を図ること、そして、ソフトバンクグループとの新事業の成功に向け、『真・三國無双BB』<仮称>の開発を強力に進めていくことを表明して、発表会を締め括りました。
株式会社コーエー
代表取締役社長 小松清志
■関連記事■
コーエー、ソフトバンクBB、ビー・ビー・サーブ、タクティカルアクション『真・三國無双』のPC版オンラインゲーム化に関して業務提携(株式会社コーエー)

コーエー、ソフトバンクBB、ビー・ビー・サーブ、タクティカルアクション『真・三國無双』のPC版オンラインゲーム化に関して業務提携(ソフトバンクBB株式会社)

コーエー、ソフトバンクBB、ビー・ビー・サーブ、『真・三國無双』のPC版オンラインゲーム化に関して業務提携(ビー・ビー・サーブ株式会社)


ご来場くださったみなさま、大変ありがとうございました。
『真・三國無双BB』<仮称>にご期待ください。
  (C)2004 KOEI Co.,Ltd./KOEI NET Co.,Ltd. All rights reserved.