ライブを盛り上げるスペシャルゲスト発表!

開発チーム「ω-Force」誕生20周年を記念したライブ開催が決定!

「ω-Force」を代表する「真・三國無双」シリーズ、「戦国無双」シリーズ、
「討鬼伝」シリーズから選りすぐりの名曲をロックライブ形式で上演します。

MCとして竹本英史氏(「戦国無双」シリーズ 石田三成、柴田勝家役)と、
伊藤かな恵氏(「真・三國無双」シリーズ 王元姫役)が出演!
ゲストに「討鬼伝」シリーズの楽曲を手掛けたノイジークロークの坂本英城氏を
お迎えし、「真・三國無双」シリーズを中心に数々のBGMを生み出した
MASAとの共演も実現します!

さらに、普段は聞けないような楽曲に関わる様々なエピソードや裏話も!?

ライブあり、トークあり。
「ω-Force」を応援してくださるファンの皆様に捧ぐスペシャルイベントです!

いよいよ2月8日(木)発売となる『真・三國無双 8』をご購入いただいた方から
抽選で、本ライブに無料でご招待いたします!

皆さんぜひ、会場で一緒に盛り上がりましょう!

開催日程
2018年3月17日(土)
会場
ディファ有明 [ MAP ]
観覧方法
真・三國無双 8』パッケージ版をご購入頂いた方の中から抽選でご招待いたします。

※上記のご購入者以外を対象とした観覧募集を実施する場合もあります。

ゲスト・MC


ゲスト・コンポーザー
坂本英城
  • 作曲家・株式会社ノイジークローク代表取締役。4歳からクラシックピアノを学ぶ。
  • 早稲田大学を卒業後、2004年に株式会社ノイジークロークを設立、作曲家兼代表取締役となる。
  • 多彩な表現で魅力ある音楽を提供し、その担当作品数は200タイトルを超える。
  • 2012年12月には琉球フィルハーモニー管弦楽団ゲーム音楽ディレクターに就任。
  • そのメーカーや制作会社の枠を越えた、ゲーム音楽そのものを文化として捉えた積極的な活動は高く評価され、同年9月にはCEDEC AWARDS 2014 サウンド部門最優秀賞を個人として受賞する快挙を果たした。
  • 2015年1月にはGAME SYMPHONY JAPANの音楽顧問に就任。
  • この他にも、「ゲームタクト」「あそぶらす」といったゲーム音楽コンサートのプロデュースをはじめ、自社バンド「騒然のカワズ」「TEKARU」でのパフォーマンス、ゲームコンポーザーによるトーク&ライブの配信など、話題作りやファンサービスを忘れない姿勢を貫いている。代表作は『討鬼伝』シリーズなど。
坂本英城氏からのコメント
「討鬼伝」の作曲家として、この度ω-Force 20周年記念ライブに出演させていただくこととなり大変光栄です。
私にとって、討鬼伝の楽曲はいずれも深く熱い想いを込めた宝物たちです。ライブを通じて皆様とその想いを共有できますことを心より楽しみにしております。


プレイヤー
MASA
  • ゲーム『真・三國無双』シリーズ立ち上げから『真・三國無双5』までサウンドディレクターを務め、作・編曲も担当。代表曲はオープニングテーマ、呂布のテーマなど。呂布キャラクターソング「KING OF DESTROYER」や、呂布&貂蝉デュエット「REASON TO FIGHT」の作・編曲も手掛ける。
  • 『真・三國無双』シリーズ以外にも、『北斗無双』『ワンピース 海賊無双』『ゼルダ無双』シリーズなどで、サウンドディレクター、作・編曲、ギター演奏を担当。
MASA氏からのコメント
こんにちは、MASAです! ω-Forceブランドも早いもので20周年ですね。
僕は『真・三國無双』でハードロックサウンドを打ち出したときから、いつかライブで演奏したいな、と思っていました。ついに、その夢がかないます! いま、「真・三國無双」「戦国無双」「討鬼伝」各シリーズのたくさんの曲の中から、どれをやろうか、鋭意選定中です。
最新作『真・三國無双 8』の楽曲も演奏するかも!? 20周年記念ライブ、ぜひ楽しみに待っていてくださいね!!