『信長の野望 Online』のクライアントソフトをダウンロードできます。まずは、以下のボタンからスターターをダウンロードしてください。
※Windows HD版クライアントソフトのインストール中にエラーが発生してしまう場合は、こちらをご参照ください。

ダウンロードしたスターターファイルをダブルクリックすると、クライアントソフトのインストールが始まります。画面に表示される指示に従ってください。
●14日間無料で『信長の野望 Online』を体験しよう
クライアントソフトを利用すると、14日間無料で『信長の野望 Online』体験版をプレイできます。クライアントソフトのインストール後に『信長の野望 Online』を起動し、[ ゲーム開始 ]を選択。続いて“市民認証”画面で[ 体験版でプレイ ]を選ぶと、体験版を始められます。
Windows 版クライアントソフト ご利用にあたっての注意
●すでにお持ちのGAMECITY市民IDで体験版をプレイするには?
お持ちのGAMECITY市民IDで体験版をプレイする際には、下記よりお手続きを行ってください。
>> アカウント登録 (リンク先にてお持ちのGAMECITY市民IDで認証を行ってください)

●体験版をプレイする際は以下にご注意ください
GAMECITY市民IDを登録せずに体験版をプレイした後に、クライアントソフトをアンインストールしてしまうと、その体験版で遊んでいたプレイヤーキャラクターは使用できなくなります(クライアントソフトを再インストールしても、使用できません)。
GAMECITY市民IDを登録しないまま体験期間が終了し、後に製品版アカウントに移行してプレイを継続する場合は、ログイン時のアカウント選択画面で[ 市民情報の登録 ]からGAMECITY市民IDを登録する必要があります。登録が済んだら、製品版アカウントへの移行手続きを行ってください。
●クライアントソフトの実行にはDirectX9.0cが必要です
Windows 版クライアントソフトを実行するためには、DirectX9.0cが必要です。DirectX9.0cがインストールされていない場合は、下記からダウンロードし、インストールを行ってください。
※DirectX10、DirectX11、DirectX12がインストールされている場合でも、DirectX9.0cが必要になります。ご注意ください。 ※DirectX9.0cをインストールしてもWindows 版クライアントソフトを実行できない場合は、こちらをご参照ください。

●Windows HD版 動作環境
CPU インテル® Pentium®4 プロセッサ 2.0GHz以上(推奨:Core2Duo 2.0GHz以上)
OS Windows® 10/8.1/7 日本語版
32bit版/64bit版ともに対応
メモリ 1GB以上の実装メモリ(推奨:2GB以上の実装メモリ)
ハードディスク 12GB以上の空き容量
ディスプレイ 640×480ピクセル以上、HighColor表示可能なディスプレイ(推奨:1280×720ピクセル以上、TrueColor表示可能なディスプレイ)
ビデオカード DirectX9.0c以上及びピクセルシェーダー3.0以上に対応し、VRAM128MB以上(推奨:256MB以上)搭載した3Dアクセラレータチップを搭載しているもの(DirectX 9.0c以上に対応する最新版のドライバがインストールされている必要があります)
サウンドボード 16ビットステレオ44kHz WAVE形式が再生可能なサウンドボード
通信環境 1Mbps以上
【 動作環境 注意事項 】
※お使いのPCや利用方法によっては、記載以外の制限が発生する場合もございます。
※お使いのOSのサポート期間が終了した場合、そのOSにおける動作は保証対象外となります。
※メモリ、ハードディスク、ビデオカード(VRAM)については、お使いのPCによって動作環境が異なる場合があります。
※ハードディスクの必要な空き容量は、アップデートにより増える場合があります。
※お使いのPCに実装されているビデオカードが対応するDirectXが不明な場合は製造元にお問い合わせください。
※ノートPCや省スペースモデルPCなど、お使いのPCによっては動作環境に満たない3Dアクセラレータチップが搭載されている場合があります。PCに搭載されている3Dアクセラレータチップの詳細については、製造元へご確認ください。
※このソフトウェアはオンライン専用のため、ブロードバンド回線接続・PCのEメールアドレスを使用できる環境が必要です。ネットワークの接続設定などについては、ご契約のインターネットサービスプロバイダにお問い合わせください。
※上記の通信環境を満たす場合であっても、お客様個々の状況によっては、データの遅延・通信途上でのデータの消失・回線切断などが発生する場合があります。
※エミュレーションソフトでは正常に動作しません。
※上記はクライアントをひとつのみ起動する場合の動作環境です。複数のクライアントを同時に起動する場合は、上記以上の環境が必要となることもあります。その際は、お客様が実際に操作した動作状況をご確認のうえで、ご利用ください。
※お客様がお使いのPCの性能は以下のツールで確認できます。
>> KOEITECMO SYSTEM VIEWER
Windows HD版の動作環境を満たさない場合
Windows HD版の動作環境を満たさない場合でも、『信長の野望 Online』を楽しめるWindows スタンダード版のクライアントソフトをご用意しております。以下のリンクからスターターをダウンロードしてください。
※Windows HD版、Windows スタンダード版どちらのクライアントソフトを利用しても、同じプレイヤーキャラクターでプレイできます。
>> Windows スタンダード版 スターターのダウンロード
●Windows スタンダード版 動作環境
CPU インテル® Pentium®III プロセッサ 800MHz以上(推奨:Core2Duo 2.0GHz以上)
OS Windows® 8.1/7
※32bit版/64bit版ともに対応
※Windows® 10は動作対象外です(2017/4/12 時点)
メモリ OS:Windows® 8.1/7(32bit版)の場合 1GB以上の実装メモリ
OS:Windows® 8.1/7(64bit版)の場合 2GB以上の実装メモリ
ハードディスク 18GB以上の空き容量
ディスプレイ 640×480ピクセル以上、HighColor表示可能なディスプレイ
ビデオカード DirectX8.1c以上に対応した3Dアクセラレータチップを搭載し、32MB以上のVRAMをもつもの
サウンドボード 16ビットステレオ44kHz WAVE形式が再生可能なサウンドボード
通信環境 1Mbps以上
【 動作環境 注意事項 】
※上記Windows HD版の注意事項をご確認ください。
PlayStation®3/PlayStation®4でプレイする場合
PlayStation®Storeで、『信長の野望 Online』クライアントソフト(体験版)をダウンロードできます。詳細は以下のリンクからご確認ください。
>> PlayStation®3版 クライアントソフト
>> PlayStation®4版 クライアントソフト