TOP  情報の見方

拠点情報

1軍事情報

兵数拠点にいる兵数/出陣している兵数+負傷している兵数+拠点にいる兵数。兵数は農兵と足軽を合わせた値。
耐久、強度現在の耐久/最大耐久。改修すると最大耐久が上がる。強度は城の硬さの目安(S>A>B>C>D)。

2民忠

民が大名に対して抱く忠誠心の度合( )。高いほど人口が増えやすく、生産性が上がりやすくなる。

3農業情報

兵糧収入9月に拠点から得られる兵糧の量。農地・生産性・肥沃度・治水に応じて決まる。
農地拠点の田の広さ。高いほど兵糧収入が多くなる。「農業」‐「開墾」(9月・12月)で増やせる。
生産性拠点の生産効率。高いほど9月の兵糧収入が多くなる。「農業」‐「種蒔き」(3月)または「草刈り」(6月)で上げられる。兵糧収入の際に初期値にリセットされる(初期値は民忠などに応じて決まる)。災害が発生したり、農兵を増やしたりすると下がる。
肥沃度拠点の土地の肥え具合。高いほど9 月の兵糧収入が多くなる。「農業」‐「土作り」(3 月)または「肥撒き」(12 月)で上げられる。兵糧収入のたびに少し下がる。また、 災害が発生すると下がる。
肥沃度の初期値が高い拠点ほど治水の初期値が低く、肥沃度の初期値が低い拠点ほど治水の初期値が高い傾向がある。
治水拠点の治水具合。「農業」‐「灌漑」(6 月)で上げられる。「開墾」(9 月・12 月) を行うと下がる。治水が低いと洪水が発生したとき、民忠などが下がる。

4人口情報

農民・農兵兵糧を納める民の数。農民は納める兵糧が多いが、合戦には参加できない。農兵は合戦に参加できるが、納める兵糧が少ない。「募兵」で農民・農兵の数を増減させられる。
流民・足軽農業を行っていない民の数。流民は民忠などに応じて郡の間を移動することがある。足軽は合戦に参加できるが、数に応じた金銭を毎月支払う必要がある。「募兵」で流民・足軽の数を増減させられる。

5民忠タブ

選ぶと、民忠が上昇・下降している要因を確認できる。

国・郡・拠点

武将情報

1志など

武将が理想とする生き方。政略・軍略などでは、志に応じた様々な効果を得られる。
仕官勢力へ仕官している期間(年)。
忠誠大名への忠誠度(数字)と、出奔の危険度(アイコン)。忠誠が低いと、決戦時に敵大名の志によって撤退するなどのデメリットがある。
野心に対して忠誠が低いと、出奔の危険度が悪化し、勢力を去りやすくなる。
危険 注意 安全
野心武将の裏切りやすさ。高いと出奔して勢力を去りやすい。

2能力

統率高いほど、決戦での移動速度が上がったり、籠城戦で城を奪われにくくなったりする。
また高いほど、評定で意見を出したとき、軍事の施策力を獲得しやすい。
武勇高いほど、決戦で敵部隊に与えるダメージが増える。
知略高いほど、決戦で敵部隊から受けるダメージが減る。
また高いほど、評定で意見を出したとき、論議の施策力を獲得しやすい。
内政高いほど、評定で意見を出したとき、農業・商業の施策力を獲得しやすい。
外政「外交」で奏者に任命した際、高いと心証が上がりやすくなる。

3個性・戦法・作戦

個性政略・軍略などで効果を発揮する。また、評定で出す意見には、個性に応じた個性効果がつくことがある。
戦法決戦で武将から献策があると実行できる。青く表示されている戦法は自動で発動する。
作戦決戦開始時に決める。作戦によって様々な効果がある。

4人物タブ

選ぶと、家族や一門などを確認できる。

5忠誠タブ

選ぶと、忠誠が上昇・下降している要因を確認できる。

軍勢情報

1全体情報

兵数軍勢を構成する農兵と足軽の数。
兵糧軍勢が毎月消費する兵糧の量。
武将・部隊軍勢を構成する武将と部隊の数。

2能力

統率高いほど、決戦での移動速度が上がったり、籠城戦で城を奪われにくくなったりする。
武勇高いほど、決戦で敵部隊に与えるダメージや、籠城戦の強攻で敵拠点に与えるダメージが増える。
知略高いほど、決戦で敵部隊から受けるダメージや、籠城戦の強攻時に反撃で受けるダメージが減る。

3個性

軍勢にいる武将が持つ個性。行軍中や決戦中に様々な効果が得られる。

商圏情報

1進出している勢力

進出している勢力と、各勢力の影響力。影響力に応じた金銭収入が得られる。

2商圏生産・発展度・資源

商圏生産数値は商圏生産/商圏生産の上限値。商圏生産が高いほど金銭収入が増える。商圏生産は「投資」で上げられる。
発展度高いほど金銭収入が増える。通常商圏は時間と共に発展する。進出している勢力が多いほど発展度が上がりやすくなる。
資源資源に応じて、商圏の金銭収入が増えるなどの効果がある。

3独占効果

特殊商圏を独占することで得られる効果。

商圏

意見効果情報

評定で意見を選ぶと得られる特別な効果です。武将に応じて効果は異なります。
意見効果は次の評定まで続きます。

姫情報

姫は武将に嫁がせたり、武将にしたりできます。
一門の姫は、「婚姻」で配下武将の正室にできます。婚姻させた配下武将が一門に加わります。一門に加わると裏切らなくなり、大名が死亡したとき後継者にできます。

一門の姫他勢力の大名や、自勢力の配下武将と「縁組」できます。縁組した武将は一門武将になります。
他家の姫自勢力に臣従した大名は姫を預けてくることがあります。「縁組」で大名の側室にでき、大名の一門にできます。

子供・養子

家宝情報

1種類

家宝の種類。

2等級

家宝の価値。等級の数字が若いほど、配下武将に与えたとき大きく忠誠が上がる。

3産地

家宝が作られた国。

4保有武将

保有している武将。

家宝

勢力情報

1戦意

勢力の戦意。高いと、籠城戦で城が落ちにくくなり、決戦では各部隊の士気が高まる。

2心証

自勢力への心証。「親善」を行ったり、助力したりすると上がる。上がると親善で行える内容が増えたり、「交渉」「援軍」で有利な結果が出やすくなったりする。

3

大名の志、特性、特性効果。

4国力など

国力勢力の力と順位。
拠点拠点数。
武将武将数。
姫の数。
人口人口と順位。
労力・良種・肥料農業コマンドで消費する。それぞれ、9月の兵糧収入の際に上限まで回復する。
労力の上限は農民の数に応じて決まる。良種・肥料の上限は方策で上げられる。
兵数兵数と順位。
農兵Lv農兵の強さと兵数。強さは志特性効果・方策などで上げられる。
足軽Lv足軽の強さと兵数。強さは志特性効果・方策などで上げられる。
金銭・収支金銭は、所有している金銭と順位。収支は、来月に得られる金銭の予想額と、その順位。
兵糧・兵糧収入兵糧は、所有している兵糧と順位。兵糧収入は、次の9月の兵糧収入の予定と、その順位。
軍馬・鉄砲所有している軍馬数・鉄砲数とそれぞれの順位。

5官位・役職

所有している官位と役職。
官位はイベントで朝廷に金銭を支払うともらえる。官位があると、「交渉」の効果が上がる。
役職は支配国を増やすともらえる。役職があると、「宣戦」した際に、他勢力が助力してくれやすくなる。

国情報

1支配勢力

国を支配している勢力。同じ国内にある自勢力の拠点が支配する郡が、国の郡の半分以上を占めると、その国を支配できる。全国の過半数の国を支配すると、ゲームクリアに近づく。

2人口や収入

国の人口、拠点数、兵糧収入、商圏の数、商圏生産。

3資源

国にある資源の種類と数。資源に応じて、商圏の金銭収入が増えるなどの効果がある。

4名所

国にある名所の種類と数。名所があると、志に応じて一部の拠点が強化されるなどの効果がある。

国・郡・拠点