TOP  政略  軍事

募兵 

拠点の兵数を増減させます。兵数を増やすと決戦や籠城戦で有利になります。
兵には農兵と足軽の2 種類があり、農兵は農民から、足軽は流民から募兵します。スライダ ーを動かして数を指定すると、その数になるよう兵数が変化していきます。募兵完了までには、数に応じた時間がかかります。募兵(兵数の設定)は毎月、何度でも行えます。
現在の兵数より少ない数を指定すると、農兵を農民に、足軽を流民に戻せます。

農兵の特徴

兵糧を納めてくれる
募兵すると兵数に応じて農民が減るため、兵糧収入が減少し、生産性も下がる
民忠が高いほど、募兵にかかる時間が短くなる
維持費がかからない
決戦で一定ターン数が経過したり、不利な戦況が続いたりすると士気が下がる

足軽の特徴

兵糧収入に寄与しない
毎月兵数に応じた金銭を支払う必要がある(兵数に応じて金銭収支が減る)
金銭が0になると、流民に戻る
農兵よりも士気が下がりにくい
有利な戦況が続くと士気が上がる
決戦時、農兵よりも戦闘力が高い

1勢力情報

農兵Lv・足軽Lv農兵・足軽の強さ。志特性効果・方策などで上げられる。
兵糧収入次の9月に、勢力全体で得られる兵糧の予想量。
金銭収支来月に、勢力全体で得られる金銭の予想額。

2拠点情報

生産性拠点の生産性の高さ。高いほど拠点の兵糧収入が多くなる。
「農業」‐「種蒔き」または「草刈り」で上がるが、9 月の兵糧収入の際 に初期値にリセットされる(初期値は民忠などに応じて決まる)。災害が 起こると下がる。
兵糧収入9月に拠点から得られる兵糧の量。
必要収入9 月に拠点の兵糧収入がこの値を下回っていると、民忠が下がる。毎年増加し、人口が多いほど高い。

農業  民と農業・軍事  災害などの発生  拠点情報

宣戦 

勢力を選んで宣戦布告し、合戦状態になります。合戦状態では、その勢力の郡や拠点へ向けて「行軍」を実行できるようになります。

宣戦

行軍 

各拠点の部隊を集めて目標の郡へ移動させます。「宣戦」を行うか、宣戦布告されて合戦状態にあるときのみ実行できます。中継地点となる郡も設定できます。
目標を決定後、部隊編制を確認して行軍を始めます。
行軍している軍勢が敵勢力の軍勢とぶつかると、決戦になります。

行軍  決戦