コーエーINFORMATION
2005年05月18日

時は、群雄割拠の戦国時代――
日本人の父と異国の母を持つ金髪碧眼の武将が、
己の運命を切り開くべく、
激動の戦いへと身を投じていく…
「プレイステーション 3」(PS3)の先端技術と複合芸術が融合した
究極のアクションエンタテインメントがここに結実する


世界最大のコンピューターゲームショウ 『Electronic Entertainment Expo 2005』(E3 2005)開催を目前に控え行われた現地時間5月16日、米・ロサンゼルスのソニーピクチャースタジオにてソニー・コンピュータエンタテインメント主催のプレスカンファレンスが開催されました。

同カンファレンスでは、次世代ゲーム機「プレイステーション 3」の発表が行われ、参入メーカーを代表するクリエイターの一人として、シブサワ・コウからのビデオレターが上映されました。 その中で、PS3用ソフト『仁王』(旧題『鬼(仮称)』)の制作を正式に表明するとともに、「“PS3”のハイスペックをフルに活かす作品をさらに2本制作している」との驚きの発表がありました。

その後、参入が決定している各メーカーから、ソフトのデモ映像が上映されました。
コーエーからはPS3用ソフト『仁王』のプロモーションムービーを公開。その和風テイストな世界観と迫力の映像美に集まった取材陣から歓声が上がり、この作品に対する期待の高さをうかがわせました。

 タイトル名  仁 王
 ジャンル  歴史アクションエンタテインメント
 対応機種  プレイステーション 3
 発売日  未 定
 ゼネラル
 プロデューサー
 シブサワ・コウ
 権利表記  (C)KOEI Co., Ltd.
※爛廛譽ぅ好董璽轡腑鶚瓩漏式会社ソニー・コンピュータエンタテインメントの登録商標です。