Extra Chapterでは、プレイヤー間のコミュニティをさらに活性化させる機能が登場します。
新米航海者からベテラン航海者まで、皆さんが他のプレイヤーと出会いやすく、そして新しい仲間を作りやすいように環境を整えます。

仲間たちが集う商会に参加してみたいけれど、商会がどんなものかよくわからない、という方へ商会にお試しで参加できる機能を用意しました。商会に加入していないプレイヤーキャラクターは、以下の際に、商会へお試しで加入するかどうかを選べるようになります。
・航海者養成学校を卒業し、街に移動した時
・NPC“商会管理局員”に話し掛け、[ 公募商会に加入 ]を選択した時

新規に加入した商会員は[ 商会員一覧 ]に、一定期間“双葉のマーク”が付きます。なお、商会にお試しで参加できる機能は一度、商会に加入するまで有効です。


新米航海者を商会に勧誘する際に便利な“公募機能”が新たに登場します。これまで商会に入ったことのない航海者を受け入れたい際に活用してください。
公募機能を利用すると、商会管理局員が窓口となって、新米航海者たちの受け入れを行ってくれます。公募機能の設定は、商会代表か副代表が商会管理局員に話し掛けることで、いつでも変更できます。ただし、公募機能を利用するには、下記の2つの条件を共に満たしている必要があります。


商会が公募機能を使うための条件

1. 商会に所属する製品版アカウントで作成されたプレイヤーキャラクターのアカウント数が5つ以上
であること
2. 会員名声合計が10万以上であること


商会管理局のない街で出会った航海者を、気軽に商会へ勧誘できるようになります。
Extra Chapter導入以降、商会に加入しているプレイヤーキャラクターの[ 人物情報 ]には、[ 商会加入申請 ]ボタンが追加されます。自分が所属する商会に誘いたい人がいたら、その人に自分の[ 人物情報 ]を見てもらいましょう。そして[ 商会加入申請 ]ボタンから申請をしてもらいます。あとは、商会代表か副代表が[ コミュニケーション ]−[ 商会会員リスト ]から申請を許可すれば、その人を商会に迎え入れられます。


「@モバイル」サービスで“速達!情報便”をお送りしている“メメ”が、新たに“メメの情報便”の配信を開始します。
“メメの情報便”は『大航海時代 Online』の様々な要素を紹介してくれるもので、ゲームのログイン時に表示されます。“バトルキャンペーン”や商会開拓街といった各コンテンツの説明、ゲーム内に登場する人物の紹介などを届けてくれるので、新米航海者の方はこの情報便でゲームの基礎知識を得ることもできます。さらに“メメの情報便”には“メメクーポン”が添付されていることもあり、これを利用すると紹介している内容に関連したアイテムを2種受け取れます。


“航海者養成学校”に入学した新米航海者が、快適に学校生活を送れるように便利な機能を追加します。まずは講義で街中を移動する際に、拡大マップで表示されるヒントをクリックすると、その場にすぐに移動できるようになります。ほかにも、初級などの課程を修了・卒業した際に、学校から記念品が贈られるようになります。


最大10対10のプレイヤーキャラクターが戦うバトルキャンペーンの参加条件が緩和されます。これまで作戦を行うには、両陣営5人ずつのプレイヤーキャラクターの参加が必要でしたが、この条件が2人ずつに軽減されます。


船の性能をどれだけ引き出せるかの指標“操船熟練度”について、調整を行います。船をバザールで購入した場合や、トレードで受け取った場合も、操船熟練度が保持されるようになります。これにより、自分がいままで乗りこなしてきた船をそのまま友人、知人に渡すことができ、受け取った側はすぐに性能を発揮できる状態でその船を使えます。

※画面写真は開発中のものです。