『大航海時代 Online』初の拡張パック「La Frontera」(ラ・フロンテーラ)。
この夏始まる新たな冒険に向け、今週からトピックスを次々と公開していきます。
まずは、Chapter 1 「Aztec」(アステカ)のワールドガイドです。
これらの情報から「La Frontera」の世界をあれこれと想像してみてください。
Chapter 1「Aztec」(アステカ)で広がる冒険の舞台は、大西洋の彼方に広がる新天地。
沿岸部には、すでにいくつかの西洋人居留地が作られており、プレイヤーはこれらの街を拠点に新天地踏破に乗り出していくことになります。


新天地「La Frontera」では、すでに西欧各国が大陸沿海部に開拓団を派遣し、
新たな街の建設に着手しています。
この新たな街の発展と行く末は、プレイヤーの皆さんに委ねられます。
建設中の街には“文化度”、“商業度”、“武装度”といった、その街の状態を表す数値が設定されています。プレイヤーは、街にアイテムや発見物カードを持ち込むことで、これらの数値を高めていくことができます。そして、数値の変動により、街は“学術都市”、“商業都市”、“軍事都市”というように、様々に姿を変えていくのです。

自分の職業に有利な街を目指して、コツコツと数値を上げるもよし。国民で一致団結して、ある分野に特化した街を創るもよし。皆さんの意思で、色んな街を創り上げてください。

「La Frontera」では、大航海時代の円熟期(16〜17世紀)を彩った多種多様な帆船が追加されます。今回はChapter 1「Aztec」で実装される新型艦の中から、3種類を紹介しましょう。



「La Frontera」で目指す新天地には、いくつもの街があります。ここでは、街で出会う人々が身に着けている衣装を紹介しましょう。その土地の風土色や文化を表した様々な衣装たち。これらの衣装は、もちろんプレイヤーも着用できます。