OUTLINE
『 亡国のイージス2035〜ウォーシップガンナー〜 』 は、 2005年夏に公開される
映画 「亡国のイージス」 の30年後の世界を描いた作品です。
ゲーム化にあたり、 小説原作者の福井晴敏氏が新たにストーリーを書き下ろしています。

プレイヤーは 「新生 ・ いそかぜ」 の艦長 ・ 宮津直基となり、 任務を遂行していきます。
目的は、 強奪された “ ブイ ・ ウェッブ艦 ” (※) の奪還。 各ステージのミッションに
応じて艦船の設計変更が可能です。

いざ戦闘が始まると、 プレイヤーは艦船を操作して、 ミサイルや速射砲、 魚雷といった
多彩な兵装で敵と戦います。 戦闘が終了すると、 その戦闘結果を反映したイベントが
発生し、 ストーリーが進行します。
数々の戦いを通して、プレイヤーは事件の真相を知ることになります。

 


映画 「 亡国のイージス 」 の小説原作者 ・ 福井晴敏氏がゲーム用にストーリーを
書き下ろし。 「 いそかぜ 」 反乱事件の “その後” が、 初めて明かされます。

反乱事件の後、 世界はどう変化したのか。 30年が経過した時、 なぜ再び危機が
訪れたのか ・・・。 個性豊かなクルー達と共に新たな事件の真相に迫っていきます。

福井氏による奥深いストーリーとアクションゲームの緊張感が相まって、
かつてなかったゲームの世界へとプレイヤーを引き込みます。

 
※ ブイ ・ ウェッブ艦
VE-WEBV ( Variable Equipment : Weapon, Engine and Bridge Vessel ) =可変兵装艦。
福井氏発案の造語。 詳しくは game story をご覧ください。
GAMECITY  
(c) 2005 KOEI Co., Ltd. All rights reserved.
協力: 福井晴敏 / 「亡国のイージス」 associates.